更新‼【2020最新情報】京都の紅葉名所12選。嵐山エリア、洛中エリア、東山エリアほか

秋色に染まる京都の紅葉の名所をエリア別でご紹介します。特集には載らなかったおすすめの紅葉スポットを12カ所追加しました。紅葉狩りの参考にしてみてくださいね。

京都・東山エリアの紅葉スポット

永観堂(えいかんどう)

池にうつる紅葉

東山ずいいちの紅葉の名所。水面に映る紅葉も美しい池泉回遊式庭園

スポット名永観堂
料金一般600円、小中高生400円(11月7日~12月6日は下記参照)
時間 9:00~17:00(受付は~16:00)
問い合わせ075-761-0007
アクセス阪急烏丸駅→地下鉄・蹴上駅下車 約13分、または阪急京都河原町駅→市バス・南禅寺・永観堂道停下車 約4分、または宮ノ前町停下車 約4分
住所京都市左京区永観堂町48【MAP
URLhttp://www.eikando.or.jp/mobile_jp/index.html
イベントほか「寺宝展」11月7日~12月6日/一般1,000円、小中高生400円
「ライトアップ」11月7日~12月6日/中学生以上600円/17:30~21:00(受付は~20:30。昼夜入替制)

高台寺

歴史的な建物と鮮やかな紅葉

豊臣秀吉の妻、北政所ねねが秀吉の菩提を弔うために建てられた高台寺。庭園を彩る紅葉は錦絵のような華やかさ

スポット名高台寺
料金大人600円、中高生250円、小学生以下無料(要同伴者)
時間 9:00~17:30(受付は~17:00)
問い合わせ075-561-9966
アクセス阪急京都河原町駅→市バス・東山安井停下車約5分、または阪急京都河原町駅下車 約17分
住所京都市東山区下河原町526【MAP
URLhttp://www.kodaiji.com/
展示情報「秋の特別展『観音妙智力-智慧と慈悲の光-』」~12月13日17:00~22:00(受付は~21:30)

法然院

法然院の門と紅葉

東山のふもとにひっそりと建つ寺院で楽しむ紅葉

スポット名 法然院
料金無料
時間6:00~16:00
問い合わせ075-771-2420
アクセス阪急京都河原町駅から市バスのりかえ南田町停下車約5分
住所京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30【MAP
URL http://www.honen-in.jp/

岡崎神社

岡崎神社の狛うさぎ
岡崎神社境内の紅葉

うさぎをまつる珍しい神社。かわいらしいうさぎみくじがお出迎え

スポット名 岡崎神社
時間9:00~17:00
問い合わせ075-771-1963
アクセス阪急京都河原町駅から市バスのりかえ岡崎神社前下車
住所京都市左京区岡崎東天王町51【MAP
URL http://okazakijinja.jp/

くろ谷 金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)

金戒光明寺の紅葉と灯篭
金戒光明寺の庭園。池に映る紅葉

京都市内をみおろす小高い境内に訪れる秋の景色を楽しんで

スポット名 金戒光明寺
時間9:00~16:00
問い合わせ075-771-2204
アクセス阪急京都河原町駅から市バスのりかえ岡崎道下車約10分
住所京都市左京区黒谷町121【MAP
URL https://www.kurodani.jp/

京都・洛中エリアの紅葉スポット

北野天満宮

真っ赤な紅葉

御土居を真っ赤に染めるもみじ苑が圧巻

スポット名北野天満宮
料金境内無料
時間 6:30~17:00
問い合わせ075-461-0005
アクセス阪急西院・大宮各駅→市バス・北野天満宮前停下車すぐ、または阪急西院・大宮・嵐山各駅→嵐電・北野白梅町駅下車 約7分
住所京都市上京区馬喰町【MAP
URLhttp://kitanotenmangu.or.jp/
イベントほか「史跡・御土居のもみじ苑」11月1日~12月6日9:00~16:00(終了)/大人1,000円、小学生以下500円(茶菓子付き)
「もみじ苑ライトアップ」11月14日~12月6日 日没~20:00(終了)/料金は上記と同じ

仁和寺

三色もみじに彩られる真如堂境内
もみじ越しの真如堂本堂

広大な境内のあちらこちらに紅をさす紅葉

スポット名 仁和寺
料金境内自由、御殿:大人500円、小中生300円(霊宝館は大
人のみ別途入館料要)
時間9:00~17:00(受付は~16:30)
問い合わせ075・461・1155
アクセス阪急西院・大宮・嵐山各駅→嵐電・御室仁和寺駅下車
約5分
住所京都市右京区御室大内33【MAP
URL http://www.ninnaji.jp/

真如堂

秋の真如堂
秋の真如堂

圧巻のもみじのトンネルで秋の景色を堪能

スポット名 真如堂
料金境内無料。書院・庭園は大人1,000円、中学生900円
時間9:00~16:00(受付は~15:45)
問い合わせ075・771・0915
アクセス阪急京都河原町駅→市バス・錦林車庫前停下車約5分、
または阪急京都河原町駅→市バス・真如堂前停、
または浄土寺停下車 約7分
住所京都市左京区浄土寺真如町82【MAP
URL https://shin-nyo-do.jp/

京都・嵐山エリアの紅葉スポット

天龍寺塔頭 宝厳院(ほうごんいん)

紅葉に彩られた参道

朱に染まる「獅子吼の庭」が特別公開

スポット名天龍寺塔頭 宝厳院
問い合わせ075-861-0091
アクセス阪急嵐山駅下車 約15分
住所京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36【MAP
URLhttp://www.hogonin.jp/
イベントほか「秋の特別拝観」~12月6日/大人500円、小中生300円(本堂は別途参拝料要)/9:00~17:00(受付は~16:45〈本堂受付は~16:30〉)
「秋の夜間特別拝観」~12月6日17:30~20:30(受付は~20:15。17:00~17:30〈11月21・28日は17:00~18:00〉閉門、昼夜入替制)/大人600円、小中生300円

祇王寺

散りもみじの祇王寺庭園
祇王寺の苔に散るもみじ
祇王寺のつくばいに散るもみじ

奥嵯峨屈指の紅葉の名所。竹林や苔とのコントラストを楽しめる

スポット名 祇王寺
料金大人300円、小中高生100円
時間9:00~17:00(受付は~16:30)
問い合わせ 075・861・3574
アクセス阪急嵐山駅→市バスまたは京都バス・
嵯峨釈迦堂前停下車 約14分
住所京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32【MAP
URL https://www.giouji.or.jp/

鹿王院

鹿王院のライトアップ

嵐山エリアにありながら静かに紅葉を楽しめる穴場スポット

スポット名 鹿王院
料金大人400円、小中生200円
時間9:00~17:00(受付は~16:30) 
特別拝観11月14日~12月6日 17:30~19:30(受付は~19:00)
2,000円(呈茶、拝観記念品付き)
※1日あたり先着100名まで(土・日曜・祝日は1日150名まで)。
事前予約は randen.keifuku.co.jp
問い合わせ075-861-1645
アクセス阪急嵐山・西院・大宮各駅→嵐電・鹿王院駅下車 約4分
住所京都市右京区嵯峨北堀町24【MAP
URL https://randen.keifuku.co.jp/

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)

苔に散る常寂光寺のもみじ

本堂へと続く石段の脇に、瑞々(みずみず)しい散りモミジが重なる

スポット名 常寂光寺
料金大人500円、小人200円
時間9:00~17:00(受付は~16:30)
問い合わせ075-861-0435
アクセス阪急嵐山駅→市バスまたは京都バス・嵯峨
小学校前停下車 約9分
住所京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3【MAP
URL https://www.jojakko-ji.or.jp/

その他京都エリアの紅葉スポット

【長岡京市】総本山光明寺(こうみょうじ)

散りもみじに埋まる光明寺門前

絶景を堪能できる特別入山が今年も開催

スポット名総本山光明寺
料金境内無料(11月14日~12月6日は下記参照)
時間9:00~16:00
問い合わせ075-955-0002
アクセス阪急長岡天神駅→阪急バス・旭が丘ホーム前停下車すぐ
住所長岡京市粟生西条ノ内26-1【MAP
URLhttp://www.komyo-ji.or.jp/
備考駐車場なし。公共交通機関を推奨。
イベントほか「紅葉の特別入山」11月14日~12月6日/一般500円、中学生以下無料

【大原野】善峯寺

もみじと善峯寺境内

西山を代表する紅葉の名所へはハイキング気分で訪れて

スポット名 善峯寺
料金大人500円、高校生300円、小中生200円
時間8:00~17:00(受付は~16:45)
問い合わせ075-331-0020
アクセス阪急東向日駅→阪急バス・善峯寺停下車約8分
バスは1時間に1本(8~14時毎時42分発、土・
日曜は15時台もあり)。
075-921-0160(阪急バス向日出張所)
住所京都市西京区大原野小塩町1372【MAP
URL http://www.yoshiminedera.com/

最後に

一度には回り切れないほど紅葉スポットがひしめく京都ですが、少しずつ時期をずらしたり、時間をずらしたりして、思い思いの紅葉めぐりをお楽しみくださいね。

紅葉情報はこちらもチェック↓

【2020年最新】京都の紅葉スポット8選。密を避けて穴場や広い公園へ【TOKK2020年11月15日号】

【2020年最新】神戸周辺・大阪の紅葉スポット11選。密を避けて穴場や広い公園へ【TOKK2020年11月15日号】

バナー

この記事を書いたのは… TOKK編集部K

「TOKK(トック)」編集部K。生まれも育ちも京都、季節ごとの花や歳時記など、京都ネタに強し!また、阪急沿線の各駅ごとに見どころをまとめた「まちあるき手帖」の編集制作も担当、阪急電車89駅、全てを踏破した経験も。興味のあることは、うどん、コーヒー(おしゃれカフェより純喫茶派)、ロードバイク(レースに出るゴリゴリ系ではなく、愛車でゆったりポタリング派)。

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から48年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月2回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

【Twitter】@hankyu_tokk

  • 掲載されている各所の紅葉の見頃は、気候条件などにより異なります。事前にご確認のうえ、お出かけください。
  • 紅葉の写真は2019年以前のものです。
  • 掲載の社寺、施設等の定休日、営業時間、イベント情報などは、予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード






Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!