箕面の滝(箕面大滝)滝道沿い絶景カフェ4選!大人が寛げる眺めの良い店

紅葉で有名な箕面公園。園内を流れる箕面川に沿って、散策にぴったりな遊歩道が、公園の入り口の一の橋から箕面の滝(箕面大滝)まで続きます。

この遊歩道沿いには、カフェが点在。美味しいスイーツやコーヒー、ドリンクを味わいながら、絶景を楽しめるカフェを厳選しました。友達とのおでかけやデートに、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

星付き料理人の自家製和スイーツが魅力「ゆずりは」

情緒あふれる和風の建物や寺が点在する滝道。「和の気分」でカフェを探すなら、カフェ&ギャラリー「ゆずりは」へ。

店内から眺める新緑の景色

席の正面には、額縁のように風景を切り取る窓があり、言うことなしのロケーション!この絶景を眺めながら、会席料理の名店「一汁二菜うえの」の料理人による自家製スイーツがいただけます。
※緊急事態宣言等により窓を開放した2階席・テラス席の利用となる場合があります。

中でも特に人気はパフェ。たっぷりの季節のフルーツに、春と夏は自家製のヨーグルトアイスとゼリーなどで爽やかに仕上げ、秋と冬は自家製バニラアイスとキャラメルアイスなどをトッピング。

また、丹波産のあずきを使っているという自家製のぜんざいは、特別にお餅屋さんについてもらったというお餅が中に!白玉を使用した冷たいぜんざいもあるので、季節に合わせてチョイスできます。

他にも、ガトーショコラやチーズケーキ、キャラメルナッツタルトといったケーキ系や自家製のドリンクも用意。料理人のこだわりが細部まで光るラインアップです。

スポット名 カフェ&ギャラリー ゆずりは
時間11:00~16:00
定休日火曜、月1回月曜休
問い合わせ072-745-2020
アクセス阪急箕面駅下車 約9分
住所大阪府箕面市箕面公園2-5【MAP
URLhttps://ichijunisai-ueno.net/yuzuriha/

これは食べたい!新しいゆずスイーツをお供に寛げるカフェ「YUZUYA」

2021年4月にオープンしたばかりのカフェ「YUZUYA」。箕面の名産品「実生ゆず」に感動した地元の名フレンチレストランのシェフが細部までこだわったお店です。

「実生ゆず」は、他のゆずに比べて香り高いのが特徴で高級品とされてます。貴重な「実生ゆず」をこれからも絶やさず残していくため、様々なメニューに「実生ゆず」を使用しています。

箕面実生ゆずのお菓子
写真提供:YUZUYA

特に力を入れるのが、和と洋を組み合わせたお菓子「リトルトレジャー」。フェアトレードのホワイトチョコレートを中心に、黄身餡、実生ゆずの実と皮のコンフィチュールを求肥で包んでいます。

ホワイトチョコレートの優しい甘みが、フレッシュなゆずの香りと苦み、酸味をしっかり引き立てています。「リトルトレジャー」は全国発送も可能なので、大切は方への贈り物にもおすすめです。

ゆずやのテラス席

店内の1階はテラス席を備えたテイクアウトスペースで、「リトルトレジャー」をはじめ、ゆずソフトクリームや炭火焙煎のコーヒーなどが気軽にいただけます。

2階は、窓の外の景色を眺められる落ち着いたイートインスペース。ドリンクと「リトルトレジャー」やケーキのセットメニューがゆっくりといただけます。日本の食文化を守りたいシェフの思いが込められたメニューを味わってみてください。

スポット名 YUZUYA
時間11:00~17:00(LO16:30)
※新型コロナウイルス蔓延の影響で暫定的な営業時間です。変更の場合あり。
※YUZUYA橋本邸、YUZUYA別邸共にアートギャラリーでのスペース利用が可能です。詳しくはお問い合わせください。
定休日不定休
問い合わせ072-720-5135
アクセス阪急箕面駅下車 約6分
住所大阪府箕面市箕面2丁目5-37【MAP
URLhttps://www.franc-et-elegant.com/

ノスタルジックな「山本珈琲館」でいただく至高のコーヒー

まるで避暑地の別荘のような佇まいの建物が印象的な「山本珈琲館」。阪急箕面駅と箕面大滝のちょうど真ん中に位置し、今回ご紹介するカフェの中では最も箕面の滝に近いお店です。

箕面山本コーヒーの外観

重厚な調度品や椅子、歴史を刻んだ上質な雰囲気が漂う店内。コーヒーカップやコーヒー器具のコレクションも注目です。

山本珈琲館の店内
店内の重厚な棚

そんなレトロな店内でいただけるのが、サイフォンで淹れるこだわりのコーヒー。注文後、1杯ずつ丁寧に淹れていただけます。

山本珈琲館の窓際でコーヒー

オリジナルブレンドと産地別コーヒー、合計約10種類の中で、特におすすめは「山本スペシャルコーヒー」。コクと苦みをしっかり際立たせながらも、飲みやすいのが特徴です。

ポットで提供される「山本スペシャルコーヒー」はたっぷり2杯分。豊かな自然を眺めながら、じっくり、ゆっくり、コーヒーの香りと味わいを楽しむ時間は、極上の一言に尽きます。軽食やケーキも一緒にぜひ。

山本珈琲館の正面
スポット名 山本珈琲館
時間10:00~17:00(16:30LO) ※季節により変更あり
定休日月曜(祝日は営業、翌日休)
問い合わせ072-722-3477
アクセス阪急箕面駅下車 約1.3km
住所大阪府箕面市箕面公園2−28【MAP
URLhttps://yamamotocoffeekan.jp/html/page2.html

レストランのテラス席で過ごす上質なカフェ時間「5+(チンクエピュウ)」

「5+(チンクエピュウ)」は、2020年秋に箕面駅近くから移転オープンした、イタリア料理のレストラン。旬の素材を取り入れた本格的なコースや、自信を誇るお肉をメインにしたコースが落ち着いた空間で味わえるお店です。

5+の外観

レストランの利用は前日までに予約が必要ですが、1階にあるテラス席は予約なしでカフェとしての利用が可能。そのテラス席は、箕面川に面した森の中の、贅沢なロケーション!

川に面したテラス席
写真提供:箕面FMまちそだて株式会社

夏でも木陰は涼しく、爽やかな風が吹き抜けます。コーヒーや冷たいドリンクと共に、鳥の声やせせらぎに耳を澄ませ、どっぷりと自然に浸ってしまいましょう。テラス席はペットの同伴OKなので、川沿いのお散歩途中に立ち寄るのもおすすめ。

2021年7月にはテラス席が増席される予定とのこと。ただ、営業時間は天候等により変動するのでご注意を。

スポット名 5+(チンクエピュウ)
時間テラス席の営業時間は天候等により変動。

<店内利用>
ランチ11:30~、12:30~の二部制、15:00閉店
ディナー17:30~22:00(入店は19:00まで)
前日までに要予約。
定休日不定休
問い合わせ072-735-7535
アクセス阪急箕面駅下車 約8分
住所大阪府箕面市箕面2-7-98【MAP
URLhttps://www.facebook.com/5%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC-1033983996694055/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!