【大阪・兵庫・京都】秋を楽しむ関西の花。コスモス畑、秋バラ、ひまわりも。

暑い夏も終わる9月から紅葉が始まるまでは、さわやかな青空の下、可憐な花々咲き誇る美しい季節。

この記事では、街から足をのばして、ゆっくり出かけたい大阪、兵庫、京都の花の名所をご紹介しています。

【京都大原野】遅めの夏をめでるヒマワリ畑。「え!?今頃ひまわり大原野」

大原の今頃ひまわり畑の様子

見頃:毎年9月上旬~下旬ごろ 

ひまわりと言えば盛夏のころを代表する花ですが、京都の西に位置する大原野エリアでは、少し遅め9月になって楽しめるヒマワリ畑があります。

大原野の農家の方と、ボランティアの方が植えたひまわり畑には黄色やワイン色のひまわりなどが咲きます。

上から畑を見渡せるよう、展望スペースも設けられています。

こちらはまだあまり知られていないスポットですが、抜けるような秋空に映えるヒマワリは一見の価値ありです。

スポット名え!?今頃ひまわり大原野
料金無料 (ひまわり募金実施)
駐車場なし
問い合わせ075-321-0551
アクセス阪急桂駅から市バスに乗り換え「南春日町」停下車、約10分
住所京都市西京区大原野灰方町【MAP
URL https://www.facebook.com/NanyakanyaDaYuanYe

【京都左京区】土塀と萩の組み合わせが独特の雰囲気をかもす迎称寺(こうしょうじ)

萩の名所として知られる迎称寺

遊行六代の一鎮上人が開いたとされる時宗の寺院です。通常は非公開のため、中に入ることはできませんが、9月下旬には土塀に沿って紅と白の萩が咲き乱れる様子が見られます。

萩の名所として知られる迎称寺

土塀に囲まれた寺院の前に、こんもりと山のように花をつける萩が加わると、他にはない独特の雰囲気があります。

スポット名迎称寺
問い合わせ075-761-6680
アクセス阪急京都河原町駅から市バスにのりかえ、錦林車庫前停下車、約10分
住所京都市左京区浄土寺真如町22【MAP
URL https://tokuhain.arukikata.co.jp/kyoto/2018/09/post_1359.html

【兵庫淡路市】花の島・淡路島、潮風に揺れる可憐なコスモスに合う。あわじ花さじき

あわじさじきのコスモス畑の様子

秋空のもと揺れるコスモスは本当に美しい景色の一つですね。淡路島にもコスモスで有名なスポットがあります。

あわじさじきのコスモス畑

あわじ花さじきがあるのは、淡路島の北側・明石市などに近い場所にあり、花畑や花壇で見ることのできるおもな花は約30種です。

あわじさじきのコスモス畑の様子

園内の小高い展望台からは、明石海峡や大阪湾まで見渡すことができます。

スポット名あわじ花さじき
時間9:00~17:00(最終入園は~16:30)
料金入園無料
定休日年末年始(12月29日~1月3日)
問い合わせ0799-74-6426
アクセス山陽電鉄舞子公園駅から高速バスのりかえ、東浦バスターミナルからタクシーで約5km、
淡路IC出口の交差点を直進、県道157号線沿いに南へ約12分
住所淡路市楠本2805-7 【MAP
URL https://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

【兵庫丹波】清住の秋を代表するコスモス畑・清住コスモス畑【2021年は公開なし】

清住のコスモス畑の様子

自然とおいしい食を求めて、秋に丹波方面へ出かける方も多いのではないでしょうか。

そんな秋の観光にぴったりなのが、清住のコスモス畑です。

見ごろを迎えると、約500万本のコスモスが清住の里に広がる休耕田を埋め尽くすように咲き乱れます。コスモスの中でも、色とりどりの花が特徴のセンセーションを中心に、さまざまなコスモスを見られるのも楽しいですね。

スポット名清住コスモス畑
時間9:00~16:00 ※見ごろが終わり次第閉園
料金大人(中学生以上)300円、小学生以下無料
アクセス北近畿豊岡道氷上ICから約15分
住所丹波市氷上町清住 清住コスモス畑【MAP
URL https://www.tambacity-kankou.jp/members/detail.php?id=212

【兵庫川西】おだやかな里山に咲き誇るゴージャスな花・ダリアを黒川ダリヤ園で

黒川ダリア園の様子

川西市黒川は、川西市の最北部に位置する場所で「にほんの里100選」にも選ばれている地域です。

自然豊かな里山のふもとにあるのが黒川ダリヤ園、地元の農家の方が組織する黒成会が黒川ダリヤ園を開設され、運営もされています。

黒川ダリア園の花々

ダリヤ園の場所は、知明湖キャンプ場に隣接するところ。キャンプ場のそばにダリアが植えられ、約300品種、約1,000株のダリアがむかえてくれる。

園内には、休憩施設や、飲料水の自動販売機などは設置されています。

黒川ダリア園の花々

見頃は10月上旬から下旬にかけて。朝晩の冷え込みがひときわ花を美しくするとのことです。

スポット名黒川ダリヤ園
時間9:00~16:00
料金一人300円(ダリヤ園環境整備協力金)
定休日期間中は無休
問い合わせ072-702-7830 ※現地に電話はありません。
アクセス能勢電鉄・妙見口駅から阪急バスのりかえ奥田橋方面黒川停下車約20分
住所川西市黒川字落合389【MAP
URL https://www.city.kawanishi.hyogo.jp/kurashi/kurashi/midori/dariyaen/index.html

【兵庫須磨】大阪湾を一望する西洋式庭園・須磨離宮公園で楽しむ秋バラ

須磨離宮公園の秋のバラ園

広々とした芝生の中央に並ぶ噴水、周りを囲む季節の花々、華やかな洋式庭園を見どころとする須磨離宮公園。

子どもたちが遊ぶための施設などもあり、気軽にいくことができる公園としても人気ですが、光源氏のモデルとされる在原行平が、須磨でお月見をしたという松が、公園内の月見台近くにあったといわれており、歴史の深い場所でもあります。

須磨離宮公園の秋の花の庭園

秋はバラが見ごろ、年中花にあふれる花の庭園もみどころです。

スポット名須磨離宮公園
時間9:00~17:00
定休日木曜(休園日は駐車場・子供の森は利用不可)
問い合わせ078-732-6688
アクセスJR須磨駅から市バスのりかえ離宮公園前停下車すぐ、またはJR須磨海浜公園駅から約20分
住所神戸市須磨区東須磨1-1【MAP
URL https://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

【兵庫伊丹】世界に知れた品種も誕生!バラの名庭園・荒牧バラ公園

伊丹の荒牧バラ園

世界のバラ約250種、10,000本が南欧風のおしゃれな園内一帯に咲く荒牧バラ公園。無料で開放されているにもかかわらず、その美しさは格別!

特に伊丹で生まれ、世界的にも有名なバラの品種「天津乙女(あまつおとめ)」「マダム・ヴィオレ」 は注目です。

見頃は毎年、5月中旬~6月中旬と、10月中旬~11月中旬にかけて。

スポット名荒牧バラ公園
開園時間
休園日
4月‐9:00~17:00、火曜休
5月1日~14日‐9:00~17:00、無休
5月15日~6月30日‐9:00~18:00(火曜は17:00まで)、無休
7月~9月‐9:00~17:00、火曜休
10月~11月‐9:00~17:00、無休
12月~3月‐9:00~17:00、火曜休
問い合わせ072-772-7696(みどりのプラザ)
アクセス阪急伊丹駅から市バスにのりかえ荒牧バラ公園停下車すぐ、阪急山本駅から約20分
住所伊丹市荒牧12‐46【MAP
URL https://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/SHIMIN/KOUEN/oashisu/15108.html

【兵庫神戸】フォトジェニックな秋花巡りなら神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

布引ハーブ園のコスモス畑

約200種、75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級ともいわれるハーブ園。異なるテーマで12のガーデンがあり、四季折々に花やハーブが咲きます。

10月上旬から12月上旬はロープウェイの足元に広がるコスモス畑が見ごろをむかえます。

布引ハーブ園のローズガーデン

山々と青空を背景に、色とりどりのバラとその香りを楽しめるのが四季の庭。10月上旬から11月上旬はツルバラ、イングリッシュローズ、シュラブローズなどが見ごろに。

布引ハーブ園のセンニチコウ

さらに9月上旬から11月中旬まで楽しめるのがセンニチコウです。ドライフラワーにしても色があせない、長く楽しめると人気の花です。

スポット名神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
時間最新情報は下記公式サイトで確認
問い合わせ078-271-1160
アクセス阪急神戸三宮から地下鉄のりかえ新神戸駅下車、約5分
住所神戸市中央区北野町1-4-3【MAP
URL https://www.kobeherb.com/

最後に

暑くもなく、寒くもなく、過ごしやすい秋になると、どこかに行きたくなりますね。花や紅葉をめでたり、おいしい味覚もそろう、楽しい季節の到来です。

お近くで花を楽しむのも、遠くに足を延ばして都会では見られない花姿を楽しむのも、思いのまま。

お出かけのご参考に!

この記事を書いたのは、TOKK編集部 K

生まれも育ちも京都。阪急電車の全駅を紹介した『まちあるき手帖 神戸線・宝塚線・京都線』を編集し、阪急電車の全駅を踏破した経験の持ち主。気になること、興味の対象は数限りなく、一日24時間では足りない!

うどん/コーヒー/ロードバイク/猫/読書/SNS(dispoで何を撮影するのが良いかお悩み中のこの頃)/ピラティス/和菓子/パン/電車/旅/東京/アンティーク/写真/建築

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から49年目を迎える情報紙。関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月2回、各30万部発行するメディア。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!