池田で子連れランチ。五月山動物園・五月山公園近くのお店6選

池田にある五月山動物園や五月山公園は、無料で遊べる人気のおでかけスポット。家族で遊びに行く時に、ランチはどうしようか…?と悩む人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、池田在住の編集部スタッフが、五月山動物園・五月山公園に家族で行く時におすすめのランチスポットをご紹介します。

公園でピクニック!テイクアウトランチ3選

ピクニック用のカゴとおしゃれなドリンク
Photo by Sarah Noltner on Unsplash

せっかく公園へ遊びに行くなら、気持ちの良い外でランチを食べるのが断然おすすめ!五月山公園には屋根付きや藤棚の下で日除けができるベンチがありますが、特に混雑する行楽シーズンはレジャーシートがあった方がベター。好きな場所に広げて気兼ねなくゆっくり過ごしましょう。

それでは、五月山動物園・五月山公園から近くて、ピクニックにぴったりのランチが買えるお店を3店ご紹介します。

お米屋さんの絶対おいしいおにぎり「ガッツうまい米橋本」

アクセス:阪急池田駅下車すぐ、五月山動物園・五月山公園まで徒歩約15分

阪急池田駅の高架下という便利な場所にあるお米屋さん。日本各地から仕入れたこだわりの米を、その場で精米して販売しているお店です。

店舗の外観

店頭では、そのこだわり抜いたお米をおにぎりにして販売。

種類は、お米のおいしさをダイレクトに味わえる塩むすびから、定番の鮭、料亭の肉みそ入りの贅沢なおにぎりまで、なんと約30種類も。家族みんなのわがままを叶えてくれます。

おむすびセット

おかずもちょっと食べたい。という人には、俵おにぎり3つと塩麹につけて焼いた鮭のセットを。この塩麹につけた鮭もまた、少し甘みがあってお米に負けずおいしい!お肉派の人には、からあげとだし巻きのセットも用意されているのでぜひ。

スポット名ガッツうまい米橋本 池田駅前店
時間 10:00~19:00
定休日無休
問い合わせ072-734-8522
アクセス阪急池田駅下車すぐ
住所池田市栄町4−11 阪急池田ブランマルシェ1番館【MAP
URL https://www.guts-umaikome.net/

地元で愛される駅近サンドイッチ専門店「あぷりこっと」

アクセス:阪急池田駅下車すぐ、五月山動物園・五月山公園まで徒歩約15分

サンドイッチ派の人は、駅からすぐの「あぷりこっと池田店」へ。

店舗の外観

チキン、カツ、コロッケなどのがっつり系から、野菜たっぷりのサラダ、卵、スモークサーモンまで約30種類と、子どもも大好きなメニューが勢ぞろい。いくつかを選んで家族みんなで分け合って食べたくなります!

棚に並んだサンドイッチ

クッキーやワッフルなど、ちょっとつまみたい時にぴったりなおやつまでそろっています。春に並ぶイチゴのクリームとフレッシュな苺を挟んだフルーツサンドは要チェックです。

スポット名あぷりこっと 池田店
時間 6:00~18:00
定休日無休
問い合わせ072-752-8053
アクセス阪急池田駅下車すぐ
住所池田市菅原町2-14【MAP
URLhttps://www.fami11e.com/apricot-ikeda-shop

池田で話題の新鋭ベーカリー「gruppetto(グルペット)」

アクセス:五月山動物園・五月山公園まで車で約5分

車で五月山動物園に行く人には、ぜひこのお店を。2020年8月にオープンして以来、駅から離れた立地にも関わらず連日お客さんでにぎわっています。

店舗の外観

おしゃれな店内に並ぶのは、ハード系のパンを中心に約70種類。そのうち、おかず系のパンは約20種類と豊富です。地元産の野菜や、意外な素材を組み合わせたサンド、厚焼き卵サンド、季節の野菜をのせたバゲットなど、どれも具材たっぷりでボリューム満点!

野菜がのったパン

子どもも食べやすい塩パンやメロンパンなどもあります。おやつ系なら、クロワッサンのアレンジメニューがおすすめ。ブリュレ風、ピスタチオ、バナナなど4、5種類あって迷う!

棚に並んだパン

お店のイチ押しは全粒粉を使ったイチジクのパン。明日の朝ごはん用に買っておいては。

スポット名gruppetto(グルペット)
時間 9:00~15:00(売り切れ次第終了)
定休日月・火・金曜
問い合わせ072-737-6910
アクセス阪急池田駅下車→阪急バス「畑」停すぐ
住所大阪府池田市畑3-9-11【MAP
URL https://www.instagram.com/gruppetto_bakery/?hl=ja

お店で食べたい派におすすめのランチ3選

おでかけするなら、外のお店でランチを食べたい。そんな方に、近隣の子ども連れでも入りやすいお店を3店紹介します。

子ども用メニューもある大バコカフェ「川西リバーカフェ」

アクセス:五月山動物園・五月山公園から車で約10分、徒歩約20分

五月山公園からほど近くのショッピングモール「キセラ川西」内にある「川西リバーカフェ」は、90席もある開放的な空間のカフェ。

開放的な店内

ランチタイムに提供される「ごちそう御膳」は、ローストビーフ、からあげ、魚、揚げ出し豆腐など人気のメニュー8種類に十穀米とお味噌汁がセットになった、1日限定20食のメニュー。少しずつ、いろんなメニューが味わえるのが贅沢!

豪華なランチ

また、リバーカフェでは子ども用のメニューも用意されています。お子様ランチ、パスタ、カレーがあり、家族連れにはうってつけのランチスポットです。

子供向けランチのメニュー表

「キセラ川西」には、スーパー、ユニクロ、無印良品、ダイソーなどが入っているので、ついでに家族で買い物もできて便利です。

スポット名川西リバーカフェ
時間 11:00~22:00
定休日無休
問い合わせ072-757-2333
アクセス能勢電鉄・絹延橋駅下車 約6分
住所川西市火打1-16-6【MAP
URL https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280305/28055703/

自家製粉の全粒粉うどんと選べるおかず「絹延橋うどん研究所」

アクセス:五月山動物園・五月山公園から車で約5分、徒歩約13分

能勢電鉄・絹延橋駅すぐにある「絹延橋うどん研究所」は、石臼で自家製粉した国産小麦などを使ったうどんが自慢。うどんだけでなく、おかずやごはん、スイーツもある万能なお店で、全てのメニューに、乳・乳製品、卵は一切不使用です。

うどんと一品メニュー

おすすめは、ぶっかけ、しょうゆ、釜揚げ、きつねうどんなどの単品うどんに、好きなおかずやごはんをセットにできる「きぬのべセット」。お願いすればおかずの量を調整してもらえるのがうれしい。幼児向けの取り分け用のお椀も提供してくれます。

また、五月山が眺められる2階のカフェには、絵本やおもちゃが用意されていてゆっくり過ごすことができます。宝塚の百合珈琲の豆を使ったコーヒーやスイーツもあるので、カフェ目的で利用してもOK。お店の利用は平日の方がねらい目です。

スポット名うどんキッチン&カフェ 絹延橋うどん研究所
時間 11:30~14:00、土曜のみ17:30~20:00(LO19:30)
【2階カフェ】水~金曜12:00~14:00(LO13:30)、土曜12:00~20:00(LO19:30)、日曜12:00~17:00(LO16:30)
定休日月・火曜
問い合わせ072-767-7639
アクセス能勢電鉄・絹延橋駅下車すぐ
住所川西市小戸3丁目23−6【MAP
URL https://r.goope.jp/kinuuken

池田と言えばやっぱりラーメン「麺彩(めんさい)」

アクセス:五月山動物園・五月山公園から徒歩約11分

インスタントラーメン発祥の地・池田に来たら、ラーメンが食べたくなる。という人には、阪急池田駅すぐにある、家族で入りやすい「麺彩(めんさい)」へ。

麺彩の外観

お店のイチ押しは醤油ラーメン。塩辛さがなくあっさりとした後口で、ガッツリ系のラーメンが苦手な人も安心です。小松菜や麩もトッピングされていて、彩りもきれい!

麺彩の醤油ラーメン

ほかにも、塩ラーメン、味噌ラーメン、醤油・塩のつけ麺、担々麺、油そばと選択肢が多く、家族で食べたいものが違っても大丈夫。2階には4人掛けのテーブルもあります。

そのほか、五月山公園から近いラーメン店は、下の記事もチェックしてみてください。
池田に来たらラーメン!駅近5分以内、4店を実食レポート

スポット名池田 麺彩(めんさい)
時間11:00~15:00LO、17:30~21:30LO(日曜は~20:00LO)
定休日木曜
問い合わせ072-703-2280
アクセス阪急池田駅下車すぐ
住所大阪府池田市菅原町11-8【MAP
URLhttps://twitter.com/ikedamensai

五月山動物園や五月山公園は、ここだけでも十分楽しめるスポットですが、池田には他にも無料で遊べるスポットがいろいろ!
【参考記事】全部無料!池田・五月山動物園周辺、子供の遊び場・スポット6選

また、五月山は子どもでも登れるハイキングコースもあります。
【参考記事】【大阪池田・五月山】動物園~植物園・ハイキング初心者おすすめコース【TOKK2020年10月1日号】

動物園に、公園の遊具、ランチにハイキング…。一日では足りないほど魅力がつまった池田を遊び尽くしてくださいね。

この記事を書いたのは… TOKK編集部T

夕日

「TOKK(トック)」編集部T。豊中育ち→箕面→豊中→池田→神戸・岡本→池田と阪急沿線を転々とする。そのたびに、街と周辺を隅々まで歩き、住人だからこそ分かる見どころを掘り起こしている。次に住んでみたいのは阪急京都線の大山崎。趣味は、おいしいもの発掘と山歩き。

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から49年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月2回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。
【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia
【Twitter】@hankyu_tokk

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!