【京都カフェ】おいしいランチ、スイーツ、夜カフェまで!おすすめ29軒

古い街並みをいかしたカフェや抹茶スイーツなど、「京都っぽい」「京都らしい」カフェを探している方は多いはず。

町家を再利用、路地の奥にある小さなカフェ、抹茶やお茶スイーツがおいしいなどなど、無限に楽しみが続くのが京都のカフェ巡り。

新店も老舗も、抹茶もスイーツも全部!京都でおすすめしたいカフェを29軒ご紹介しています。

※この記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

目次

夜もカフェに行きたい!夜カフェで締めくくる京都観光

【河原町】京都の夜景、鴨川が一望できるビルの8階マールカフェ

マールカフェから見える夜景

河原町駅から歩いて約8分、清水五条駅から歩いて約4分のところ、ビルの8階にあるマールカフェ。鴨川、東山、そして京都の夜景を一望できるロケーションが最高です。

マールカフェの夜の内観

店内は、ヴィンテージインテリアを配し、一つずつ異なるデザインの椅子やテーブル並ぶ、おしゃれな空間。さらに図書室が併設されており、本を借りて読むこともできます。

マールカフェのハンバーガ

ディナーには副菜とドリンクがセットされたハンバーグ、日替わりパスタ、カレーのプレート、アルコールと一緒に楽しむおつまみ系などメニューも充実。人気のハンバーガーをランチにもぜひどうぞ!

マールカフェのパフェ

おしゃれカフェで京都の夜を心ゆくまで楽しんで。

店名マールカフェ
時間11:30~23:00
問い合わせ075-365-5161
定休日無休
住所京都市下京区西橋詰町762  京栄中央ビル8階【MAP
アクセス阪急京都河原町駅から約10分
URLhttp://www.marcafe.jp/

【錦市場】フレンチ仕込みのメニューを京の台所錦市場で。omo café

オモカフェの外観

京都の台所・錦市場の中で、元乾物屋だったという京町家を改造してカフェに。オモカフェでは和スイーツ、パスタ、フレンチ仕込みの創作料理などが人気。

オモカフェの内観

ラストオーダーは21:00、もちろん夜カフェ利用もOKです。カフェと名前がついてはいますが、オモカフェは夜ご飯を食べに行っても満足できるメニューがそろいますので、ご飯の後はそのまま夜カフェへスライドするのも一案です。

オモカフェの抹茶ラテ

大人気のスイーツはお茶を使ったほうじ茶ラテ、抹茶ラテなど。一杯いただくだけで大満足できる濃厚な一品です。

オモカフェのほうじ茶スイーツ

また、フレンチ出身のシェフ渾身のパフェやおぜんざいなどもぜひ楽しんでみて。

店名omo cafe(オモカフェ)
時間11:00~22:30
(L.O お食事21:30 喫茶22:00)
問い合わせ075-221-7500
定休日水曜
住所京都市中京区梅屋町499【MAP
アクセス阪急京都河原町駅、烏丸駅下車徒歩約5分
URLhttp://www.secondhouse.co.jp/omoya/omocafe.html

【河原町】アートあふれるレトロビルの地階のカフェ。アンデパンダン

アンデパンダンの内観

お昼から閉店まで同じメニューが楽しめるアンデパンダンは、昼のみできるカフェとして利用する人も多いそうです。

アンデパンダンのアヒージョ

フライものや、肉などのメイン料理、アヒージョ、オリジナルカクテルなどのアルコール、スイーツまで多種のメニューも魅力です。軽めのディナーとカフェを一緒にといった使い方ができるので場所移動も必要なし、楽ちんですよね。

アンデパンダンのパフェ

1928年に、建築家・武田五一の設計で毎日新聞社京都支局ビルとして建築された建物の地階にあるアンデパンダン。壁のタイルや階段など、そこかしこに残る趣きを感じつつ、大人な夜カフェ時間を過ごして。

店名アンデパンダン
時間12:00~23:00
問い合わせ075-255-4312
定休日不定休
住所京都市中京区三条通り御幸町東入弁慶石町56 1928ビルB1F【MAP
アクセス阪急京都河原町町駅下車 約8分、 地下鉄・東西線京都市役所前駅より徒歩5分
URLhttp://www.cafe-independants.com/

【河原町】日本一短い商店街の町家カフェ。さらさ花遊小路

さらさの外観

日本で一番短い商店街と言われる花遊小路にあるさらさ花遊小路。ちょっと入り組んだ通りは地元の人でも知らないことも多い場所。

さらさの内観

レトロな雰囲気をたのしめる空間の中、ていねいに淹れたコーヒー、サラッといただけるプリン、パフェやケーキなど、カフェメニューを楽しめます。

さらさのプディング

カフェのラストオーダーは21:30まで。京都の中心河原町にあるので、閉店まで過ごしても、移動が簡単なのもおすすめポイントです!

店名さらさ花遊小路(かゆうこうじ)
時間12:00~22:00(フードLO20:00、ドリンクLO21:30)
問い合わせ075ー212ー2310
定休日水曜
住所京都市中京区中之町565ー13【MAP
アクセス阪急烏丸駅下車 約5分
URLhttps://www.cafe-sarasa.com/shop-info/

【祇園】土日の18時以降は夜カフェオープン。限定メニューも楽しめる祇園 北川半兵衛

北川半兵衛の夜の外観

京都、祇園にある和モダンなお店。高級料亭やお茶屋さんのような雰囲気の外観なのにカフェ使いできるところが嬉しいですね。京都らしいカフェを求めている方にはロケーションや店のしつらえなど、どこまでも京都らしさを感じさせてくれます。

北川半兵衛の内観

お茶五種飲み比べ、お抹茶などお昼のカフェメニューに加え、夜カフェでは「山椒のケーキ+焙じ茶アイスクリーム」や緑茶を使用したリキュールなど、大人なカフェメニューが登場します。

北川半兵衛の五種のお茶飲み比べセット

築120余年の京町家で、ゆっくりじっくり、茶葉本来の味わいを体感できる夜のカフェはいかが?

店名祇園 北川半兵衛
時間11:00~22:00(土日の18:00~夜カフェ営業)
問い合わせ075-205-0880
定休日不定休
住所京都市東山区祇園町南側570-188【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約9分、京阪祇園四条駅下車徒歩約6分
URLhttps://gion-kitagawahanbee.kyoto/

京都らしさがあふれる古民家・京町家カフェ

【烏丸御池】路地の奥の町家カフェで大人のスイーツを。Café 火裏蓮花(かりれんげ)

かりれんげの内観

Café 火裏蓮花(かりれんげ)は、阪急京都河原町駅から徒歩10分ほどの場所、細い路地奥にある京町家を改装したカフェです。大人のための手作りスイーツが人気で、ボリュームたっぷりのコーヒーゼリーもその一つ。

かりれんげの大人のコーヒーゼリー

露路の奥、しずかな空間はゆっくり過ごすにはぴったり。京都の何気ない日常に入り込んだかのような素敵な時間を過ごしてみて。

かりれんげのカレー
店名Café 火裏蓮花(かりれんげ)
時間12:00〜18:00(ランチは~14:00)
問い合わせ075-213-4485
定休日火・水曜
住所京都市中京区柳八幡町74-4【MAP
アクセス阪急烏丸駅下車 約10分
URLhttps://www.instagram.com/cafe.quarirengue/

【烏丸】懐かしの和スイーツがおいしい!大人気のカフェへ。みたらし団子うめぞの CAFE&GALLERY

うめぞのCAFE&GALLERYみたらし団子

京都で大人気の甘味処のひとつ。名物は小さなたわら型の団子にタレをたっぷりかけた「みたらし団子」。

うめぞのCAFE&GALLERY抹茶のホットケーキ
抹茶のホットケーキ:

「クリームあんみつ」「抹茶パフェ」など、河原町店のオリジナルメニュー、抹茶のホットケーキ · 黒糖のフレンチトーストなどなど、和洋のエッセンスを加えた京都らしいスイーツをいただきに、ぜひ立ち寄りたいお店です。

うめぞのCAFE&GALLERY外観

京都市内に数店お店があり、店ごとにメニューも違い、店内の雰囲気も違います。各店を巡るのもおすすめです。

店名うめぞのCAFE&GALLERY
時間11:30~19:00(LO18:30)
問い合わせ無休
定休日075-241-0577 
住所阪急烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅下車徒歩 約7分
アクセス京都市中京区不動町180【MAP
URLhttps://umezono-kyoto.com/cafe/

【下鴨神社】小豆菓子の名店の喫茶室、元お屋敷カフェ。宝泉堂本店

宝泉堂茶寮の外観

京都といえば和菓子。和菓子といえば「あんこ」。小豆を使った和菓子やスイーツをいただくなら宝泉堂です。

中心部から少し離れた、下鴨神社、出町柳エリアになりますが、厳選した小豆をシンプルに味わえる和菓子がそろいます。

宝泉のあずきのソルベ

喫茶ができる以前は、すぐそばの本店で贈答や手土産として商品を購入するのみでしたが、お屋敷跡に喫茶がオープンしてからは、ハイレベルな小豆菓子が季節ごとに楽しめる人気店に。メニューは季節の上生菓子と抹茶のセット、わらび餅、冷やししるこ(写真)など、心惹かれる和菓子ばかりです。

宝泉の銘菓

店内で販売されている代表銘菓・賀茂葵(かもあおい)、しぼり豆丹波黒大寿はぜひぜひお土産に!

店名茶寮宝泉
時間10:00~16:30
問い合わせ075-712-1270
定休日水・木曜
住所京都市左京区下鴨西高木町25【MAP
アクセス阪急京都河原町駅から市バス乗り換え洛北高校前停下車 約6分
URLhttp://housendo.com/

【清水寺】スペシャリティコーヒーの専門店の姉妹店。The Unir Coffee Senses

ウニールのコーヒー

長岡京市を拠点とするスペシャリティコーヒーの店・ウニールが人気観光スポットに姉妹店をオープン。

theunircoffeesensesのフルーツサンド重
旬のフルーツと、それぞれのフルーツに合わせた特製クリームを挟んだサンドイッチ:1,950円

おいしいコーヒーと、フルーツサンドやケーキをお重に詰めるという他にはないスタイルで提供しています。いろいろなおいしさがギュッと詰まった見た目も華やかな一品。

theunircoffeesenses外観

京都市指定伝統的建造物である元お屋敷がカフェとなっており、その特別な雰囲気にも大満足できます。ウニールさんには世界大会でも成績を収めるバリスタが多く、コーヒー好きの方にもぜひ行ってほしい場所です。

店名The Unir Coffee Senses(ザ・ウニール コーヒーセンシズ)
時間[月・火・木・金]
11:30~17:30(L.O.17:00)
[土・日・祝]
11:00~18:00(L.O.17:30)
問い合わせ075-746-6353
定休日水曜日、第1・3木曜日
住所京都市東山区桝屋町363-6【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約18分、京阪祇園四条駅下車徒歩約17分
URL https://www.theunir.com/

【烏丸】京都で愛されて歴史を重ねてきた大ばこカフェ。前田珈琲 室町本店

前田珈琲本店の内観

市内で数店を運営する前田珈琲の本店は、地下鉄・四条駅のすぐそばにあります。呉服屋だった建物を1981年に本店として開店、100席という大型店舗です。

前田珈琲室町本店のクリームソーダ5種

ゆったりとしたソファー席に座って、京都の喫茶文化を体現するモーニングやナポリタンなどの喫茶店メニュー、スイーツまで豊富なメニューを楽しんで。

前田珈琲のナポリタン

自家焙煎の豆でていねいにドリップされるコーヒーも必ず注文したい一杯。

店名前田珈琲 室町本店
時間7:00~18:00
問い合わせ075-255-2588
定休日無休
住所京都市中京区橋弁慶町236【MAP
アクセス阪急烏丸駅から約3分
URLhttps://www.maedacoffee.com/

河原町で人気のカフェはココ!

【河原町】レトロな和の空間でいただく本格アフタヌーンティー。雲ノ茶カフェ四条河原町店

レトロな空間が映えると人気

趣きの異なるフォトジェニックなインテリアが混在する雲ノ茶カフェ四条河原町店。雲ノ茶kumonocha Cafe四条河原町店 は、京都レトロ喫茶をテーマにしており、シックな色合いと雰囲気あるアンティーク調の家具など大正ロマン感じるレトロな空間になっています。

京都河原町駅すぐのところにある雲の茶カフェ

本格的なお茶スイーツを、モダンに、おしゃれにいただける。店名からも分かるように雲のように、フワフワムースのメニューが独特の味わいを作り出しています。

ルビーの名がついたアフタヌーンティーセット

人気は「RUBY(ルビー)」と「JADE(ジェード)」と「CITRINE(シトリン)」という3種のアフタヌーンティーセット。京都らしさを演出する空間の中、本格スイーツを楽しんで。

店名雲ノ茶kumonocha Cafe四条河原町店
時間11:00~19:00
問い合わせ075‐365‐1110
定休日無休
住所京都市下京区四条通小橋西入真町58【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車すぐ
URLhttps://www.kumonocha.com/

【祇園】宮川町の和カフェで寅を模したかわいいスイーツを!祇園ふじ寅

ふじ寅の蒸し野菜御膳

京都の町の真ん中で、大切な人とゆっくり過ごしたい、子連れでゆっくりしたい、でも京都を感じられるカフェに行きたいという人におすすめしたいのが「祇園ふじ寅」。しっかり席を確保したい方は予約がおすすめです。

ふじ寅のランチメニュー

おすすめのメニューは、季節の野菜をたっぷり使ったランチ「季節野菜のせいろごはん」、14:00からの喫茶時間では特製の最中アイスセット、抹茶のテリーヌなど、かわいらしく、おいしい、そんなカフェメニューを楽しむことができます。

ふじ寅のアイス最中

京都南座からすぐ、京都の中でも最も京都らしい雰囲気が残る祇園、元料理屋をリノベーションしたカフェは特別感ありです。

お茶にごはんにふじ寅
店名祇園ふじ寅
時間11:30~17:30 (土・日曜・祝日は11:00~。LO17:00)※喫茶は14:00~。
問い合わせ075-561-3854
定休日水曜休
住所京都市東山区宮川筋1-231-1【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車 約4分、京阪祇園四条駅下車すぐ
URLhttps://gionfujitora.owst.jp/

【祇園】わらび餅が有名なぎおん徳屋。昔ながらの和菓子を祇園で味わう

本わらび粉を使用したぎおん徳屋のわらび餅

祇園にあっても初来店の方大歓迎。石畳と町家が美しい花見小路沿いのぎおん徳家の名物はわらび餅。本わらび餅、国産の本わらび粉と和三盆糖で丁寧に練り上げ、驚くほどとろとろのやわらかい食感に。優しい甘さが口に広がり、添えられた黒蜜、きな粉との相性も抜群。

自分で焼いたお餅を入れたおぜんざい

かき氷やぜんざいなど季節ごとのメニューでも徳家の味を堪能して。

いかにも京都を感じさせる門構え

お店があるのは祇園の花見小路通り沿い。石畳の両側にお茶屋さんや和食店が並ぶ人気の通り。初来店の人でも気軽に入れる。京都らしいエリアで、和の甘味を味わい、ほっこり一休みを。

店名ぎおん徳屋
時間12:00~18:00
問い合わせ075-561-5554
定休日無休
住所京都市東山区祇園町南側570-127【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車 約7分
URLhttp://gion-tokuya.jp/

【河原町】京都の名喫茶といえばフランソア喫茶室。クラシックな空間で定番のケーキセットをいただいて。

フランソア喫茶室

1934年創業。豪華客船をイメージしたステンドグラス、白い壁、赤いビロードの椅子などを配した店内は、時間が止まったかのようなクラシックな雰囲気。クラシック好きな方にはたまらない空間です。

こちらでいただきたいのはウインナータイプのコーヒーとレアチーズケーキ。シンプルながらも歴史の中で改良を続けてきたゆるぎない味を感じられます。

建築好きも心躍るフランソア喫茶室

レトロスタイルの給仕姿もクラシック音楽の流れる店内にぴったり。古き良き時代の空気を存分に堪能を。

店名フランソア喫茶室
時間10:00〜22:00 (フード類はLO21:00、それ以外はLO21:30)
問い合わせ075-351-4042
定休日無休
住所京都市下京区船頭町184【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車すぐ
URLhttps://www.francois1934.com/

【河原町】キュートでカラフルな世界にひたろう!喫茶ソワレ

喫茶ソワレ 内観

レトロでカラフルなゼリー、ケーキ、コーヒーが有名な喫茶ソワレ。高い天井にブルーのライトが印象的な店内でいただくのは、ゼリーポンチをはじめとする5色のゼリーシリーズ「ゼリーの誘惑」。

喫茶ソワレ ゼリーポンチ

ヨーグルトやミルクといったバリエーションもあり、こちらは乳白色と赤や青のゼリーとのコントラストが楽しい一品です。5色展開のクリームソーダほか、カラフルな世界に浸ってみて。

喫茶ソワレ クリームソーダ

店内の特徴的なブルーのライトは、創業者の友人で染色研究家の上村六郎のアドバイスによるもの。「青い光は、女性が美しく見え男性は若々しく見えるから、店の明かりに使ったらどうか」という言葉がきっかけになっているそう。

店名喫茶ソワレ
時間13:00~19:00(LO18:00)※土・日曜・祝日は~19:30(LO18:30)
問い合わせ075-221-0351
定休日月曜
住所京都市下京区真町95【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車すぐ
URLhttp://www.soiree-kyoto.com/

上質な抹茶スイーツを目当てにいくカフェ

【高台寺】茶舗発の新しい茶文化を知るSalon de KANBAYASHI 上林春松本店

グループはもちろんひとりでの利用もしやすい

「五段重アフタヌーンティー “京KASANE”」「ほうじ茶のトロピカルマリアージュパフェ」など日本茶の新しい楽しみ方を提案をしているカフェ。

サロンドカンバヤシお茶

運営は老舗の茶舗・上林春松。ゆったりとした和の空間で味わう、斬新なお茶スイーツは心まで満足できます。

スイーツからセイボリーまで手が込んだ内容

茶舗の自信作、玉露や煎茶をたっぷりと味わったり、軽めにラテで楽しんだり、気負うことなく茶文化を体験できるカフェとして利用したいですね。

店名Salon de KANBAYASHI(サロンドカンバヤシ)
時間11:30-17:00
問い合わせ075-551-3633
定休日火曜日・土日祝不定休
※土日はウエディングによりご利用いただけない場合もあり
住所京都市東山区下河原通高台寺塔之前上る金園町400-1【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約15分、京阪祇園四条駅下車徒歩約12分
URLhttps://www.salondekanbayashi.com/

【高台寺】老舗料亭がプロデュースする甘味処 無碍山房 サロン・ド・ムゲ

メディアなどでご存じの方も多い京都菊乃井の店主は無類の甘党。その店主が自分の理想とするスイーツを提供したいとオープンしたのがサロン・ド・ムゲ。

たっぷり盛られたパフェ

抹茶パフェは抹茶、あんこ、白玉、すべての素材にこだわり、パフェ用に特注されたという器に盛られて運ばれてきます。濃い抹茶、厳選小豆のあんこ…。これ以上何もいう事はないというほど、満足感の高い抹茶スイーツではないでしょうか。

人気の高台寺エリアに行かれた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

店名無碍山房(むげさんぼう) Salon de Muge(サロン ド ムゲ)
時間喫茶13:30~18:00(LO17:00)
問い合わせ075-561-0015
定休日第1・3火曜休
住所京都市東山区鷲尾町524【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車 約14分
URLhttps://kikunoi.jp/kikunoiweb/Muge/

【祇園】和と洋を自由に行き来するオリジナルスイーツ。GION NISHI CAFÉ

GION NISHI CAFE 季節替わりのパフェ

オリジナリティーあふれる創作スイーツを食べたいなら祇園のにしカフェへ。料理屋にしの2階にカフェがあります。

GION NISHI CAFE 抹茶のパフェ

フルーツを繊細にカットし重ねた美しいパフェや、小皿料理が楽しい予約制ランチ御膳など、技の効いた心づくしのメニューが心地よいカフェです。自由な発想で和と洋を行き来するアイデアは他にはないスイーツを生み出しています。

祇園にしの門構え

ゆっくり時間を確保して、楽しみたいカフェです。

店名GION NISHI CAFE
時間11:00〜18:30(LO18:00)
問い合わせ075-531-7724
定休日月曜、不定休
住所京都市東山区月見町21-2 2階【MAP
アクセス阪急京都河原町駅→市バス・東山安井停下車すぐ
URLhttps://gion-nishi.com/cafe/

【伏見】本格的な中国茶を手ごろな価格で、美しくいただく。茶房 柏三葉 伏見店

伏見の柏三葉のコーヒーティー

京都市営地下鉄くいな橋駅から歩いて3分、伏見稲荷駅から約20分のところにある茶房 柏三葉 伏見店は、中国茶やお菓子ほか、散策の前や合間に立ち寄るのにもちょうどいい中華粥と点心のお店です。

伏見 柏三葉の季節のティー

こちらでいただきたいのは、「飲むスイーツ」ともいえる季節のティードリンク。

パンプキン、マンゴー、グレープフルーツ、キンモクセイなど、丁寧に作り込まれたドリンクは満足できる一品。本格的な中国茶を手ごろな値段で提供する同店でのどを潤して。

伏見 柏三葉の看板
店名茶房 柏三葉 伏見店
時間11:00~21:00
問い合わせ075-777-2038
定休日無休
住所京都市伏見区竹田久保町2-98【MAP
アクセス京都市営地下鉄くいな橋駅下車すぐ、京阪・伏見稲荷駅から約18分
URLhttps://kashimitsuha.com/

ほっこりできる時間が待っている隠れ家カフェ

【出町柳】台湾茶文化を発信するほっこりカフェ。福到 FUDAO 台湾茶

出町柳にあるフダオカフェの3周年記念メニュー

下鴨神社、鴨川の飛石など注目が集まる出町柳エリアにオープンしたばかり、台湾グルメをいただけるFUDAO。駅からすぐの路地にありながら、店内はモダン、大きなカウンターが出迎えてくれます。

福到 FUDAO 台湾茶の内観

開店から閉店まで味わえる「鹹豆漿(豆乳スープ)」は、ボウルの端に置かれた大きな揚げパンを、カリっとした食感、スープに浸してクタッとした食感、両方で楽しみます。

福到 FUDAO 台湾茶の鹹豆漿(豆乳スープ)

京都で楽しむ台湾茶の文化。古きも新しきも受け入れる京都ならでは、他国の味を提案するカフェにもぜひ行ってみてください。

店名福到 FUDAO 台湾茶
時間11:00~18:00
問い合わせ075-708-8289
定休日月曜・火曜を基本に不定休
住所京都市左京区田中下柳町9-3【MAP
アクセス京阪・出町柳駅から約3分、阪急京都河原町駅から市バスのりかえ加茂大橋停下車約3分
URLhttps://www.fudao.co.jp/

【長岡京市】市内から足を延ばしても行きたい。これぞ純喫茶な喫茶フルール。

純喫茶フルールの内観

京都の中心部からは電車で15分のところ、阪急長岡天神駅の目の前にあるのがフルールです。ここは知る人ぞ知る、そんな純喫茶です。

純喫茶フルールの外観

レトロな外観、店内には噴水があったりと純喫茶のアイテムを凝縮したような貴重なお店なのです。

純喫茶フルールの食品サンプル

玄関で出迎えてくれるのは、レトロだけどきれいに手入れされたアヒルさん。

純喫茶フルールのダブルプリン

気になるメニューですが、ハンバーグ、フライ、ナポリタンやプリンアラモード、ミックスジュースなど、こちらもまた純喫茶好きにはささるラインアップ。

純喫茶フルールのランチ

どれを頼んでも満足の量、質、何度も通うファンがいるのも納得です。河原町や烏丸からは阪急電車の特急に乗車、長岡天神駅で下車すぐです。

店名純喫茶フルール
時間10:00〜21:00(L.O 20:30)
問い合わせ075-951-6759
定休日月曜と火曜(祝日の場合は営業)
住所長岡京市天神一丁目8-2【MAP
アクセス阪急長岡天神駅下車すぐ
URLhttps://www.instagram.com/fleur_nagaokakyo/

【五条】陶芸工房としていた築200年の町屋を改装したコーヒー店。市川屋珈琲

市川屋珈琲の外観

阪急京都河原町駅から徒歩20分、京阪清水五条駅から徒歩15分の所にある市川屋珈琲。中心部からは少しありますが、京都らしい町並みを楽しみながらテクテク歩いて向かいましょう。

市川屋珈琲入り口

陶芸工房としていた築200年の町屋を改装し、重厚な梁や坪庭といった京都の風情を楽しみながらカフェタイムできます。

市川屋珈琲ぶどうサンド
ぶどうサンド:1180円(税込)

こちらの名物のフォトジェニックな季節のフルーツサンド。毎年、楽しみにしている人も多いメニューです。

自家焙煎のコーヒーとの最高の組み合わせをお楽しみください。フルーツは、月替わりとなっています。

店名市川屋珈琲
時間9:00~17:00
問い合わせ075-748-1354
定休日毎週火曜日・第2.4水曜日
住所京都府京都市東山区渋谷通東大路西入鐘鋳町396-2【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約20分、京阪清水五条駅下車徒歩約15分
URLhttps://ichikawaya.thebase.in/

【祇園】和菓子がおいしい!鍵善良房がプロデュースする和カフェ。ZEN CAFE(ゼンカフェ)

ZEN CAFE上生菓子と飲み物のセット

ZEN CAFE(ゼンカフェ) は、和菓子の研ぎ澄まされた美しさを堪能できるカフェ。

ここ数年で老舗の和菓子処がプロデュースされているカフェがグッと増え、和菓子への新しいアプローチが数々生まれています。有名な和菓子屋さんも多い京都ならではのカフェといえます。

ZEN CAFEの上生菓子と飲み物のセット

和菓子はお茶以外、コーヒーや紅茶とも相性ばつぐんです。コーヒーや紅茶の個性的な味わいにも合う和菓子の甘み、一度知ってしまったら、やみつきになるかも。好みの組み合わせを選んで、ぜひ季節のお菓子を味わってみてください。

ZEN CAFE内観
店名ZEN CAFE(ゼンカフェ)
時間11:00~18:00(LO17:30)
問い合わせ075-533-8686
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)
住所京都府京都市東山区祇園町南側570-210【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約5分、京阪祇園四条駅下車徒歩約5分
URLhttps://www.kagizen.co.jp/

【七条】京都市電の車庫を改装、洋レトロの趣きKaikado Café

Kaikado Caféの内観

1875年創業の手作り茶筒の老舗「開化堂」が手がける「Kaikado Café」。かつて京都市電の車庫として利用されていたビルを改装し、外観、店内とも洋レトロな趣きが広がっています。

大きな窓から日が差し込むKaikado Caféの内観

大きな窓から差し込む日の光が美しい店内で、紅茶や日本茶、お菓子を楽しめます。

コーヒーは自社の「Kaikado Roastery」で焙煎調理されたもの、ホットはハンドドリップで、アイスとカフェオレは水出し抽出するというこだわり。紅茶はロンドンの「Postcard Teas」と台湾の「桂花堂」の茶葉が使われています。

一杯ずつドリップされるKaikado Caféのコーヒー

茶筒をはじめとした暮らしの道具も販売されていますので、お気に入り探しをしてみてください。

店名Kaikado Café(カイカドウ カフェ)
時間10:00~18:30(LO18:00)
問い合わせ075-353-5668
定休日木曜
住所京都市下京区住吉町352【MAP
アクセス阪急烏丸駅→JR・京都駅下車 約9分
URLhttps://www.kaikado-cafe.jp/

満足できるカフェランチを求めて行きたいお店

【丸太町】ホテルの1階、広々とした空間でおいしいパンをいただける。SCHOOL BUS COFFEE BAKERS

スクールバスコーヒーの内観

併設の工房で焼くベーカリーやコーヒー、フードが朝から楽しめるSCHOOL BUS COFFEE BAKERS。場所は京都御所から少し南、ハイアットプレイス京都の1階です。ホテルの1階ということもあって、おしゃれで落ち着いた雰囲気、コーヒーやパンの香りに包まれる至福の空間です。

スクールバスコーヒーの朝食セット

営業は朝の8時から。バスの形をしたパンやふわふわのドーナツ・マラサダ、テイクアウトのサンドを持って、京都御所の周りで外ごはんを楽しんだり、店内でおいしいコーヒーとともにいただくのも◎。

スクールバスカフェのテイクアウトサンドイッチ

クロワッサンやカルネといった定番のパンから、お菓子系、おかず系、種々さまざまなおいしいパンをおなか一杯召し上がれ!ハワイ発祥のモチモチでサクサクッの揚げたてマラサダは見つけたら絶対買うべき一品です。

店名SCHOOL BUS COFFEE BAKERS(スクールバスコーヒーベーカーズ)
時間【Breakfast】8:00-10:30(L.O)
【Lunch】11:30-15:00(L.O)
問い合わせ075-585-5583
定休日不定休(※ベーカリーコーナーのみ月曜休)
住所京都市中京区少将井町240 Hyatt Place Kyoto 1F【MAP
アクセス阪急烏丸駅下車徒歩約15分、京都市営地下鉄丸太町駅下車徒歩約1分
URLhttps://www.schoolbus.coffee/coffee-bakers

【烏丸御池】京都の有名コーヒー専門店がプロデュースするnoku cafe by MAEDA’S COFFEE

nokucafe内観

烏丸通と丸太町通りの交差する南西の角に建つホテルの1階にあるのがnoku cafe by MAEDA’S COFFEEです。

1971年に創業した前田珈琲はイノダコーヒーや小川珈琲と並んで京都ではとても有名なコーヒー専門店です。こちらはホテルの中で営業ということもあって、ゆったりとした雰囲気で落ち着いて、ゆっくり話せるのがいいですね。宿泊者以外でも利用でき、京の工芸美術を間近に感じながら、コーヒーを味わうことができる空間になっています。

ノクカフェナポリタンセット
平日限定ランチナポリタンセット:1,200円(税込)

名物ナポリタン、名物ミートソーススパゲティはぜひ食べたい一品。喫茶店メニューをちょっとリッチにアレンジしたメニューの数々をおいしいコーヒーとともにいただきます。

ノクカフェ中国茶セット
中国茶(写真は八宝茶とジャスミン茶):1,250円(税込)

また、 noku cafe by MAEDA’S COFFEE では八宝茶やジャスミン茶、季節の中国茶を楽しむことができます。それぞれ本日の焼き菓子が付いています。

店名noku cafe by MAEDA’S COFFEE(ノクカフェ)
時間モーニング:7:00 ~ 10:30 (L.O. 10:00)
ランチ・喫茶:10:30 ~ 18:00 (L.O. 17:30)
問い合わせ075-256-1223
定休日無休
住所京都府京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町205-1 NOKU KYOTO内1階【MAP
アクセス阪急烏丸駅下車徒歩約18分、京都市営地下鉄丸太町駅下車徒歩約1分
URLhttps://www.maedacoffee.com/shopinfo/noku/

【河原町】本格的な洋食を食べたい時、街中からのアクセスも抜群!京都北山洋食パセリカフェ

京都北山洋食パセリカフェ外観

京都の老舗洋食店がプロデュースするカフェ。河原町通と四条通が交差する場所に建つビルの中にありアクセスも抜群、通り沿いのアーケードからそのまま入ることができるので雨の日も傘なしで行けてしまう便利さ。

京都の上賀茂に店を構える洋食店がプロデュースというだけあって、カフェとは思えないハイレベル洋食が食べられます。

京都北山洋食パセリカフェ

ふわふわのオムライス、カレー、ハンバーグともう一品(カニクリームコロッケやローストチキン)を選べるワンプレートメニュー、洋食屋さんの食べたいメニューが一堂に!

京都北山洋食パセリカフェのプリンアラモード
プリンアラモード:

ランチを逃したという時など、場所が便利でおいしいお店として覚えておきたいカフェです。

店名京都北山洋食パセリカフェ 河原町ガーデン店
時間11:00~22:00(L.O21:00)
問い合わせ075-708-3373
定休日京都河原町ガーデンに準ずる
住所京都府京都市下京区四条通河原町東入真町68 京都河原町ガーデン 7F【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車徒歩約1分、京阪祇園四条駅下車徒歩約4分
URLhttps://parsley-youshoku.com

【河原町】新旧が集まる寺町通でいただく満足カフェメニュー。Mumokuteki(ムモクテキ)カフェ

カフェの外観

ヴィーガンやベジタリアンの方も安心して食べられるメニューがそろうムモクテキカフェ。「食べることを大切に」をコンセプトに、ヘルシーかつボリュームたっぷりのせいろ蒸しや揚げ物、豆腐ハンバーグなど定食スタイルのランチが人気です。

ヘルシーなのにおいしくってお腹いっぱい

御膳には、メイン以外にも野菜をたっぷり使用したお総菜などがつきます。バランスの取れたランチを探している方はぜひこちらへ。

ムモクテキのコンセプトは「いきるをつくる」。食べるだけでなく、着る、作る、使うなどテーマに沿った雑貨やアンティークを販売するショップ併設されていますので、こちらもぜひ、のそいてみてください。

大人気のムモクテキカフェキョウト

店舗があるのは京都の真ん中、寺町通りと御幸町通りの間です。ショッピングや観光の合間にサッと寄ることができます。

店名mumokuteki cafe KYOTO(ムモクテキカフェキョウト)
時間11:30~17:30(土・日曜・祝日は~18:30。LOは閉店の1時間前)
問い合わせ050‐3164‐9733
定休日水曜休
住所京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラム本社ビル2階【MAP
アクセス阪急京都河原町駅下車 約5分
URLhttps://www.instagram.com/mumokutekicafe/

【伏見】緑に包まれるカフェで本格的なプレートランチをいただけるVermillion – cafe.(バーミリオンカフェ)

京阪伏見稲荷駅と伏見稲荷大社との間に位置する Vermillion – cafe. 。伏見稲荷は京都でも1位、2位を争う人気の観光地。そんな場所にありながら、森と池を眺めて、一休みできるカフェ。伏見エリアには昔ながらの食事処などがまだまだ多いですが、こんなおしゃれカフェはおさえておきたいところです。

バーミリオンのプレートメニュー

ヴィーガンにも配慮したメニュー、ワンプレートで食べられるブランチと、おいしいコーヒー、スイーツなどをいただくことができます。

バーミリオンの夏のプレートメニュー

店主が長く過ごしたオーストラリア・メルボルンのカフェをイメージしたというカフェ。せっかく観光に来たのなら、こんな素敵なカフェでゆっくりしてからお参りにいくのも良いですね。

店名Vermillion – cafe.
時間9:00-15:30
問い合わせ
定休日不定休
住所京都市伏見区深草開土口町5−31【MAP
アクセス京阪伏見稲荷駅から約8分
URLhttp://www.vermillioncafe.com/

北から南までカフェ巡りは終わらない京都… だからこそ楽しい京都カフェ

和洋やベーカリー併設、アパレルブランド運営などなど、無限にカフェが増え続ける京都にあって、地元で人気、皆が行ってる、注目している。そんなカフェを29軒集めてみました。観光地周辺を中心に、住宅街にある意外な名店もぜひ行ってみてください。

京都のカフェ巡りは終わりが見えないからこそ楽しい!のです。

【関連情報】

>>>河原町カフェで人気の21選

>>>京都河原町の喫茶店6選

>>>祇園のおすすめカフェ7選

この記事を書いたのは、TOKK編集部 K

生まれも育ちも京都。阪急電車の全駅を紹介した『まちあるき手帖 神戸線・宝塚線・京都線』を編集し、阪急電車の全駅を踏破した経験の持ち主。気になること、興味の対象は数限りなく、一日24時間では足りない!

うどん/コーヒー/ロードバイク/猫/読書/SNS(dispoで何を撮影するのが良いかお悩み中のこの頃)/ピラティス/和菓子/パン/電車/旅/東京/アンティーク/写真/建築

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から50年以上の情報紙。関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディア。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!