【サクッと】大阪梅田のひとりランチ。駅チカで、時間がない時も満足できるランチの店5選

お仕事やショッピング中に【梅田】でランチ。

あまり時間がないけど、なに食べよう?と迷った経験はありませんか?

この記事では【梅田】周辺で気軽にいただけるランチのお店をご紹介。

タイトなスケジュールの合間にサクッと食べられるお店や、おひとり様でも入りやすいお店など。

さらに栄養バランスやボリュームもゆずらない!おなかも心も大満足のおすすめ5店を厳選しました。

お腹がすいたら【梅田】でランチ、午後からの活力をしっかりチャージしに出かけましょう!

<関連記事>
【ゆっくり】大阪梅田エリアのひとりランチはココ!こだわりメニューに満足できるおすすめ5選
【大阪梅田・茶屋町ランチ】ひとりでもゆったり!野菜たっぷりのおすすめランチ3選

凝縮された素材のおいしさを余すところなく。カラダにしみこむ専門店のスープランチ「Soup Stock Tokyo (スープストックトーキョー) ルクア大阪店)」

スープストック東京のメニューイメージ

サクッと食事を済ませたい。けど栄養面やおいしさで妥協はしたくない。

そんなニーズにぴたっとハマり全国展開する食べるスープの専門店「「Soup Stock Tokyo」。

JR大阪駅直結のルクア大阪店はアクセス抜群で明るい店内。おひとり様でも入りやすい雰囲気です。家庭ではちょっと難しい手の込んだスープや、素材の持ち味を生かしたオリジナルのスープがたくさん。

スープストック東京のランチ

好きなおかずを選ぶ定食屋さんのように、自分でカスタムしたランチを楽しむことができます。

おすすめのセットメニューは定番や週替わりメニューからお好きなスープを2種類チョイス、パンかご飯を添えた「スープストックセット」1060円。

スープストック東京の一番人気オマールエビのスープ

一番人気の定番スープは「オマール海老のビスク」。濃厚なオマール海老のうまみにミルクやトマト、香味野菜がやさしく溶け合った贅沢な味わいです。そのほかグルテンフリーやベジタリアンメニューも豊富。

スープストック東京の子ども用ランチ
子ども用メニューもおすすめ

温かいスープでお腹を満たして体の中からポッカポカ、寒い季節のご馳走ランチになること間違いなしです。

スポット名 Soup Stock Tokyo (スープストックトーキョー) ルクア大阪店)
時間7:00~21:00
定休日ルクア大阪に準じる
問い合わせ06-6151-1211
アクセス阪急大阪梅田駅から約10分、JR大阪駅から約5分
住所大阪市北区梅田3-1−3 ルクア大阪内 B1F【MAP
URL http://www.soup-stock-tokyo.com/

主役級がずらり!王道メニューをワンプレートで。老舗洋食店のよくばりランチ「グリル ロン 阪急三番街店」

グリルロンの外観イメージ

阪急三番街B2Fにある名店「グリル ロン」。ほっと温かみを感じる街の洋食屋さんです。

お昼時には行列必至の人気店ですが並んでいる間にオーダー、席に着いた頃にアツアツが運ばれる良心的なシステムで回転率は高め。

グリルロンのおすすめCセット

筆者のイチオシは「Cセット」1080円。柔らかくジュワっと肉汁あふれる合挽ハンバーグに薄い衣をまとったカニクリームコロッケ、自家製タルタルを添えたぷりぷりエビフライと主役級が一堂に。奇をてらわず丁寧につくられた王道メニューはどれもあっさり。

脇役のマカロニサラダや千切りキャベツも安定のおいしさ。白ご飯がすすむ、老若男女みんなが大好きなあじわいばかり。

グリルロンのオムライス、エビフライ

ふわトロ卵にデミグラスソースを合わせた「オムライス」780円も絶品。どれも食べたくって決められない!そんなあなたはハンバーグやフライの追加トッピング(100~270円)がおすすめ。

グリルロンのビフテキ

「ちょっと豪華に」「あれもこれもわがままに」なんて老舗の味を自由に楽しんでみてはいかがですか。

スポット名 グリル ロン 阪急三番街店
時間 11:00~22:00
定休日阪急三番街に準じる
問い合わせ06-6372-8858
アクセス阪急大阪梅田駅からすぐ
住所大阪市北区芝田1-1-3【MAP
URL https://www.ron-corp.com/grillron

サクッといただく本場屋台の味。はやくて旨い!タイの現地ごはん「マンゴーツリーキッチン カオマンガイ」

マンゴーツリーのランチメニュー

タイ・バンコクに本店を構える「マンゴーツリー」ブランド。タイの空気感そのままに現地ごはんが楽しめる人気のレストランです。

マンゴーツリーのメニュー

ここグランフロント大阪うめきた広場B1Fは、まるで屋台のようなラフな雰囲気。ガラス張りの厨房から伝わる活気もいい感じ、本場の味に飢えたリピーターが多いのも納得です。

マンゴーツリーのカオマンガイ

お店の名前にもなっている「カオマンガイ」803円は、オーダーからサーブまでのスピードが速い!まさにタイを代表するファストフードといえそう。

しっとりした茹で鶏と、そのエキスが芯まで染みこんだジャスミンライスがベストマッチ。ジンジャーやタイの醤油など、パンチのきいた4種のソースで味の変化をつけながら最後までさっぱりいただけます。

マンゴーツリーのランチメニュー

そのほかグリーンカレーやトムヤンクンスープなどの本格フードも充実。いろんな味を少しづつ食べたいあなたにぴったり、ハーフ&ハーフのセットメニューもぜひ。

スポット名マンゴーツリーキッチン カオマンガイ
時間11:00~21:00
定休日グランフロント大阪に準じる
問い合わせ06-6485-7653
アクセス阪急大阪梅田駅から約10分
住所大阪市北区大深町4‐1  グランフロント大阪 うめきた広場 B1F【MAP
URL https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/

香り高いダシと力強いコシを堪能すべし!本場の味を駅チカで「うどん棒 大阪本店」

うどん棒の店主

おいしいお店がぎゅっと集結する大阪駅前第3ビルのB2F。ランチ激戦区で独走状態の「うどん棒 大阪本店」。

香川県産小麦「さぬきの夢」と水が命。気候を見極めながら店主が毎日手打ちで仕込みます。温かいうどんはモチモチ肌がダシとともに勢いよく口内へすべり込み、冷たいうどんは歯を押し返すような力強さを満喫できます。

うどん棒のちゃんぽんうどん

寒い季節のおすすめは「ちゃんぽんうどん」900円。たっぷりの野菜にとろみのついたダシ、おろし生姜を入れて夢中で食べていると汗が噴き出すほど。

うどん棒のちくたまうどん

冷たいうどんの一番人気は「ちく玉ひや天」1050円。菜種油で揚げたちくわやエビ天がさっくり軽やか。スダチを絞ったり温泉卵をからめたり味の変化が楽しめます。

うどん棒の内観

行列が絶えない人気店ですが、お仕事中のランチ利用が多いため回転率は高め。

香川に行かずとも【梅田】で食する本場の味、うどん好きなら絶対はずせない名店です。

スポット名うどん棒 大阪店
時間(平日)昼11:00〜15:00、夜17:30〜20:00 (土日祝)11:00〜15:00
※ 麺が無くなり次第、営業終了します。
定休日不定休
問い合わせ06-6458-5518
アクセス阪急大阪梅田駅から約8分
住所大阪市北区梅田1-1-3B200 大阪駅前 第3ビル 地下2階 F37-2【MAP
URL http://www.udonbo.co.jp/

体の中からキレイを整える。39品目の厳選食材ランチ「玄米&やさいカフェ 玄三庵(げんみあん) 梅田EST店」

玄三庵エスト店の内観

新鮮な野菜をたっぷり摂りたい、と思っていても偏った食生活になってしまいがち。白い壁に木のカウンター、ナチュラルなインテリアが癒される「玄米&やさいカフェ 玄三庵」。

玄三庵のランチ定食

お昼時は栄養士さん監修の日替わりランチ「39品目の健康定食」が1100円というコスパの良さ。栄養バランス完璧なランチタイムが過ごせるカフェです。

玄三庵の魚メニュー

広い鶏舎で育った鹿児島県産「健康鶏」やブランド「茶美豚」など、日本各地から届くメイン食材に色鮮やかな有機野菜をふんだんに。添加物なしの調味料で優しい味付けの多彩なおかずと、嚙むほどに甘みを感じる玄米ごはんがよく合います。

このボリュームを全部たいらげて600㎉以下の安心感、しかも毎日違うメニューが食べられるなんて嬉しいかぎり。

平日は豆乳プリンのデザート付きでさらにお得感あり。

玄三庵のスイーツメニュー いちごパフェ

季節のフルーツをたっぷり使ったパフェやタルトなど映えるスイーツにも注目。日替わりやスイーツメニューの詳細は公式HPをご確認ください。

スポット名玄三庵 梅田エスト店
時間11:00~22:00(LO 21:30)
定休日第2.3火曜休み(火曜が祝日の場合は水曜が休み)
問い合わせ06-6136-6106
アクセス阪急大阪梅田駅からすぐ
住所大阪市北区角田町3-25 梅田エスト イーストエリア【MAP
URL https://genmian.jp/shop-umeda/

<梅田周辺のランチ>クリックしてチェック↓
【ゆっくり】大阪梅田エリアのひとりランチはココ!こだわりメニューに満足できるおすすめ5選
【大阪梅田・茶屋町ランチ】ひとりでもゆったり!野菜たっぷりのおすすめランチ3選
大阪梅田の地下街、うめちかのランチ・グルメ案内。地図付き

最後に

お腹の空き具合やその日の気分に合わせて選べる、気軽に楽しむランチのお店をご紹介しました。【梅田】でランチ難民になる前にぜひ!チェックしてみてくださいね。

この記事を書いたのは、TOKK編集部 K

生まれも育ちも京都。阪急電車の全駅を紹介した『まちあるき手帖 神戸線・宝塚線・京都線』を編集し、阪急電車の全駅を踏破した経験の持ち主。気になること、興味の対象は数限りなく、一日24時間では足りない!

うどん/コーヒー/ロードバイク/猫/読書/SNS(dispoで何を撮影するのが良いかお悩み中のこの頃)/ピラティス/和菓子/パン/電車/旅/東京/アンティーク/写真/建築

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から49年目を迎える情報紙。関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディア。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!