京都嵐山・大覚寺で「観月の夕べ」開催、10月1日から3日まで

1200余年の歴史を刻む旧嵯峨御所として知られる京都・大覚寺で、月を愛でる風流な行事「観月の夕べ」を開催する。

風光明媚(めいび)な大沢池では、かつて嵯峨天皇が舟を浮かべ楽しんだ月見の宴を再現。夜空に浮かぶ名月と、水面に映る水月。2つの月を愛でる粋なひと時を過ごそう。

月がのぼる池と池に浮かぶ船
行事・イベント名観月の夕べ
場所旧嵯峨御所 大本山大覚寺
日程2020年10月1日(木)~3日(土)
時間17:30~21:00頃(受付は~20:30)
料金一般500円、小中高生300円 ※お堂エリア拝観不可。
注意※規模を縮小しての開催となります。お出かけの際にはホームページ等をご確認ください。
問い合わせ075-871-0071 
アクセス阪急嵐山駅→市バスまたは京都バス・大覚寺停下車すぐ【MAP
URL https://www.daikakuji.or.jp/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!