【2020年最新】京都の紅葉スポット8選。密を避けて穴場や広い公園へ【TOKK2020年11月15日号】

いよいよ本格的な紅葉シーズンの到来!コロナ対策なしに動けそうにない2020年の紅葉狩りに、広々とした公園や穴場など、密になりにくい紅葉スポットをTOKK編集部が厳選しました。着くまでの道のりも楽しい名所へ遠出して、秋の美にじっくりに浸ってみてくださいね。

【哲学の道】山門を染める三色モミジが美しい「安楽寺(あんらくじ)」

百地で彩られた安楽寺の山門

通常非公開ですが、紅葉の季節などに一般公開される安楽寺。緩やかな石段を上り、かやぶき屋根の山門から中へ入っていきましょう。如意ヶ嶽を借景にした庭園も美しく、見どころです。安楽寺から徒歩圏内には錦秋に染まる哲学の道も。合わせて散策するのがおすすめです。

真っ赤なモミジ
侘びを感じる山門
スポット名安楽寺(あんらくじ)
公開期間2020年11月14日〜12月6日のみ
料金中学生以上500円
時間 9:30~16:30
問い合わせ075-771-5360
アクセス阪急京都河原町駅→市バス・真如堂前停または錦林車庫前停下車 約6分
住所京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21【MAP
URL http://anrakuji-kyoto.com/

安楽寺の参拝前後におすすめのカフェ

riverside café GREEN TERRACE(リバーサイドカフェ グリーンテラス)

テラス席

凛(りん)とした空気の中、散歩がてら哲学の道沿いのカフェで小休止するならリバーサイドカフェ グリーンテラスへ。テラス席でスイーツとホットドリンクと共に、水路沿いの秋景色を堪能してみては。

抹茶パウンドケーキ

「抹茶のパウンドケーキ」600円(ドリンク付きは800円〜)。

スポット名 riverside café GREEN TERRACE(リバーサイドカフェ グリーンテラス)
時間10:00~18:00(17:30LO)
定休日火・水曜
問い合わせ075-751-8008
アクセス阪急京都河原町駅→市バス・錦林車庫前停下車 約8分
住所京都市左京区鹿ケ谷法然院町72【MAP
URL http://www.g-terrace.jp/

【嵐山】渓谷と紅葉が生みだす大パノラマ!「嵐峡(らんきょう)」

紅葉越しに写る川

嵐峡を見下ろす広大な嵐山公園には、展望台などの絶景スポットが点在。鮮やかに色づく山々に挟まれ、川を下る舟の姿が秋の情趣をかきたてます。せせらぎに耳を傾けながら散歩を楽しみましょう。

スポット名嵐峡(らんきょう)
問い合わせ075-861-0012(嵐山保勝会/土・日曜・祝日は休)
アクセス阪急嵐山駅下車 約20分【MAP

【嵐山】秋色の山を眺め池を巡る「旧嵯峨御所 大本山大覚寺」

紅葉と大沢池

心経宝塔の美しい色使いと、燃えるようなモミジの取り合わせが華やか。東の大沢池も紅葉の名所として人気を集めています。水面に秋の景色が映りこむ様子は幻想的。

スポット名旧嵯峨御所 大本山大覚寺(きゅうさがごしょ だいほんざん だいかくじ)
料金お堂エリア:大人500円、小中高生300円、大沢池エリア:大人300円、小中高生100円
時間 9:00〜17:00(受付は〜16:30)
問い合わせ075-871-0071
アクセス阪急嵐山駅→市バス・大覚寺停下車すぐ
住所京都市右京区嵯峨大沢町4【MAP
URL https://www.daikakuji.or.jp/

【嵐山】嵐山も見渡せる世界文化遺産の庭「天龍寺」

紅葉した天龍寺の美しい庭

正門から庫裏(くり)に入るとすぐに、ダイナミックな達磨図がお出迎え。世界文化遺産に登録された「曹源池(そうげんち)庭園」を縁取る紅葉と、綾錦をまとった嵐山の借景とが相まって絶景です。

スポット名天龍寺(天龍寺)
料金庭園参拝料:一般500円、小中生300円(諸堂の参拝は300円追加)
時間 8:30~17:00(16:50受付終了。諸堂の参拝は〜16:45〈16:30受付終了〉)
問い合わせ075-881-1235
アクセス阪急嵐山駅下車 約15分
住所京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68【MAP
URL http://www.tenryuji.com/

【嵐山】境内の展望台から錦織りなす嵐山を一望「虚空蔵 法輪寺」

モミジと多宝塔の競演

山の中ほどに位置する「十三まいり」で有名な法輪寺。展望台からは、嵐山全体を見下ろすことができます。境内のあちこちにもモミジがあり、緑から真紅へのグラデーションが美しい!

スポット名虚空蔵 法輪寺(こくうぞう ほうりんじ)
料金境内無料
時間 9:00〜17:00
問い合わせ075-862-0013
アクセス阪急嵐山駅下車 約9分
住所京都市西京区嵐山虚空蔵山町【MAP
URL http://www.kokuzohourinji.com/

【大山崎】貴重な建築物を彩る秋のパレット「アサヒビール大山崎山荘美術館」

青空に映える紅葉と建物

赤や黄に染まった天王山に、創建当時の姿を復元した美術館がよく映えます。広々とした池泉回遊式庭園は、モミジのトンネルや実りの季節を迎えた秋の草花など、見どころが満載。

スポット名アサヒビール大山崎山荘美術館
料金一般900円、高大生500円、中学生以下無料
定休日月曜休(祝日の場合は開館、翌日休)
時間 10:00〜17:00(受付は〜16:30)
問い合わせ075-957-3123(総合案内)
アクセス阪急大山崎駅下車 約10分
住所乙訓郡大山崎町銭原5-3【MAP
展示情報「生誕130年 河井寛次郎展-山本爲三郎コレクションより」〜2021年3月7日
URL https://www.asahibeer-oyamazaki.com/

【上桂】隠れた紅葉の名所が秋の特別公開「浄住寺(じょうじゅうじ)」

モミジのトンネル

京都市内では珍しい黄檗(おうばく)宗寺院建築と、参道に色づく紅葉が見事な知る人ぞ知る穴場スポット。秋に特別公開が行われ、衝立「雲龍図」や「木根観音像」が展示されます。

スポット名浄住寺(じょうじゅうじ)
公開期間「秋の特別公開」2020年11月21日〜12月6日10:00~16:30(受付は〜16:00。ただし11月22・23・28日、12月6日は10:30〜)
料金大人(中学生以上)800円、小学生400円
定員15分毎に25名。予約優先。ホームページより予約申し込み。空きがあれば当日受付可。
問い合わせ075-213-1717(京都市観光協会)
アクセス阪急上桂駅 約10分
住所京都市西京区山田開キ町9【MAP
展示情報上記期間以外境内無料/9:00~17:00(12~3月は〜16:30)

【京都・上桂】竹林や苔の緑と紅葉の強いコントラスト「地蔵院(竹の寺)」

竹林の緑と黄色に染まる木々

一休宗純が幼少期を過ごした場所としても知られている地蔵院。美しい竹林と苔に囲まれ、「十六羅漢の庭」も見どころです。紅葉の見頃は例年11月下旬〜12月上旬と京都市内でもやや遅め。

スポット名 地蔵院(竹の寺)
料金一般500円、小中高生300円
時間9:00〜16:30(受付は〜16:15)
問い合わせ075-381-3417
アクセス阪急上桂駅下車 約13分
住所京都市西京区山田北ノ町23【MAP
URL http://takenotera-jizoin.jp/

紅葉情報はこちらもチェック↓

【2020年最新】神戸周辺・大阪の紅葉スポット11選。密を避けて穴場や広い公園へ【TOKK2020年11月15日号】

更新‼【2020最新情報】京都の紅葉名所12選。嵐山エリア、洛中エリア、東山エリアほか

バナー

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、閉門(閉館)20~30分前に受付を終了する場合があります。お出かけの前に各所にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。
  • 紅葉スポットの写真は2019年以前のものです。
  • 紅葉の見頃は、気象条件により異なりますので、事前にご確認のうえお出かけください。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!