デカトロン西宮店【キャンプ用品10選】初心者おすすめ便利アイテム

夏がやってくると気になるのがキャンプ用品。今年こそは…と思いつつ始められない方へ、世界最大級のスポーツブランド「デカトロン」の日本1号店が阪急沿線にあるのをご存じですか?

2019年春、阪急西宮ガーデンズに誕生した日本1号店「デカトロン西宮店」売場面積1,800㎡、40種類の品揃えを誇るデカトロン西宮店から、TOKK編集部がビギナー向けに選んだ、とっておきのキャンプ用品10アイテムをご紹介します。

目次

  1. 世界最大級のスポーツブランド「デカトロン」って?
  2. 最初に購入するならコレ!「ワンタッチテント」
  3. 「タープ」で快適なリビングスペースを!
  4. 夜のキャンプサイトを明るく照らす「ランプ」もお忘れなく!
  5. 準備は万端!この夏はキャンプ場へ

世界最大級のスポーツブランド「デカトロン」って?

デカトロンは、フランスに本社を置き、世界61か国に1,700店舗以上を展開する世界最大級のスポーツ用品店。ランニング、フィットネスなど80種類以上のスポーツ用品を扱いキャンプやハイキングなどのアウトドアグッズも豊富に取り揃います。ランニングは「カレンジ」、キャンプは「ケシュア」など、カテゴリーによってブランドが分かれていて様々なオリジナルブランドが展開されています。

商品の特徴は?

まず、デカトロン西宮店の売り場を見渡して目に入るのが、ポップなデザイン性!差し色に明るくヴィヴィッドな色を採用していて、見ているだけでわくわくしてきます。

ポップなデザインの商品が並ぶ売り場

次に気になるのが機能性。店員さんにおすすめを聞くと、次々にユニークな特徴を持ったアイデア商品を提案され、思わずあれもこれもと欲しくなってしまいます。

スポーツウエアを身に着けた女性

そして驚くのがその価格!リュック20Lが1,290円…なんとも良心的ですね~。

リュックをしょっている様子
「QUECHUA(ケシュア)登山・ハイキング バックパック・リュック NH 100 – 20L」1,290円

購入は公式ホームページ

にもかかわらず、斬新なアイデアが盛り込まれた高機能な商品はどうやって生まれているのでしょうか?

良心的な価格を実現する秘密

値段が安ければ品質が悪いと、安易に考えてしまいがちですが…デカトロンの商品は違います。リーズナブルな価格を実現するための努力として、コストのかかる著名人はモデルに使わず、なんと社員やその家族がモデルを努めているそうです。

並んで歩く家族

ただ、それだけではありません。最大の理由は全工程を自社で行うからです。日本のスポーツ用品店は、メーカーから商品を買い取り、販売するのが一般的ですが、デカトロンは、自社のプライベートブランドを開発から製造、販売まで一貫して行っています。規模が大きいほどコストパフォーマンスってあがりますよね。しかも、デカトロンは国ごとで商品を変えるのではなく、世界共通で同じ商品を販売しています。世界最大のメーカー直販だからこそ、高品質でも価格を抑えられるのです。

世界を表す地球儀

高品質・低価格…まさにこれからキャンプを始めたいビギナーにはもってこい!それでは、デカトロン西宮店で見つけたデカトロンのプライベートアウトドアブランド「ケシュア」の最新キャンプ用品を、TOKK編集部Sがご紹介します。

最初に購入するならコレ!「ワンタッチテント」

まずはテントから。こちらは、誰でも一瞬で開くことができるワンタッチテントです。両側からひもを引っ張るだけで設営ができ、両サイドのボタンを押してたためば撤収できる画期的なテントです。

ワンタッチテント
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ ワンタッチテント 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 2人用」17,900円

購入は公式ホームページ

コンパクトに収納されたテント
収納すればこんなにコンパクト

ワンタッチテントは、キャンプはもちろん、ピクニック、ビーチ、フェスでも気軽に利用できて便利ですよね~。編集Sも傘のように開くワンタッチテントを持っていて、様々なレジャーシーンで活用してきました。

アウトドアを楽しむ様子

しかし、涼しい時期は快適であったテントも、気温の上昇にあわせて不快指数が上昇…中は蒸し風呂状態に。初めてテントで1泊したときは、暑さで寝苦しく、ようやくウトウトしてくると、朝日に起こされる、そんな苦い経験をしました。そう編集Sが持っているテントには、遮熱・遮光・UV対策がされていなかったのです!

朝日がのぼる様子
遮熱・遮光(99%)・UPF50+「FRESH&BLACK」素材で快適

こちらのテントには、特許も取得した「FRESH&BLACK」素材が使用されていて、遮熱・遮光(99%)・UPF50+で紫外線をカット夏でも涼しく過ごせて、朝日に邪魔されることなく朝までぐっすりと眠れます。内側が真っ暗なので昼寝もしやすそうですね。また、ウォータープルーフで、熱帯降雨に相当するシャワー試験も実施済。雨風からも守ってくれます。

【あると便利なアイテム】

テントやタープをペグで地面に固定するのに必要となるハンマー。こちらはハンドルの先端にペグリムーバーが付いていますので、設営と撤収両方に使えます

ハンマー
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ マレット・ペグハンマー」740円

購入は公式ホームページ

先に紹介したテントとあわせて使っていただきたいのが、「ケシュア エアーマットレス Air Comfort 2人用 – 120CM」。寝袋の下に敷いて使うことで地面の凹凸が軽減され、快適な寝心地に。夏のキャンプでは、これさえあれば寝床の完成です。

2人用のマットレス
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ・登山・ハイキング エアーマットレス Air Comfort 2人用 – 120CM」3,790円

購入は公式ホームページ

また、あると便利なのがグランドシート。テントを張る前に敷くと、テントが汚れたり、傷つくのを守ってくれます。

シート
「QUECHUA (ケシュア) グランドシート 防水 2M x 2.5M」1,290円

購入は公式ホームページ

「タープ」で快適なリビングスペースを!

夏のキャンプに必要なのが日差しを遮ってくれるタープ。テントが寝室ならば、タープはリビングスぺ―スを作るのにマストアイテム!ヘキサタープ、ワンタッチタープ、スクリーンタープなど色々種類がありますが、こちらでは設営が簡単でコンパクトになる初心者おすすめのヘキサタープをご紹介。

ヘキサタープ
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ 多機能 タープ・ヘキサタープ UVカット FRESH」4,990円

購入は公式ホームページ

ヘキサタープは、六角形(ヘキサゴン)なのでテントの前室やバンの後部など用途に合わせて様々な張り方が可能です。ロープの張り方を変えることで、日陰になる箇所を増やしたり減らしたり、アレンジできるのが人気の秘密。付属の2本のポールとロープを使ってテントの真上に張り、雨風からテントを守ったり、テントの前に取り付け、スペースを拡張したりすることができ、アレンジ自在です。

アレンジ自在なタープ
テントとお揃い白とブルーのカラーがお洒落。

特許取得済みの「FRESH」素材により、直射日光による内部の熱ごもりを軽減してくれ、UPF50+でサンプロテクション効果もあります。

【あると便利なアイテム】

リビングスペースで何かと出番の多いチェアは座り心地にこだわりたいもの。こちらのローチェアは折りたたむとコンパクトで1.1kgと軽量なのに、耐荷重量は安心の110kg。さらに、人間工学に基づいて設計され包み込まれるようなホールド感がウリ

ローチェア
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ 折りたたみ式 ローチェア コンパクト MH500」4,990円

購入は公式ホームページ

2~4人用のクーラーボックス。保冷剤の効果がなくなっても最長14時間食品や飲み物を保冷してくれる優れもの(規格:EN12546-2に準拠)。折りたたみ式なので、使わない時はコンパクトに収納。荷物が多くなりがちなキャンプに便利な一品です。

クーラーボックス
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ・登山・ハイキング クーラーボックス (折りたたみ式) COMPACT FRESH 25L」6,290円 

購入は公式ホームページ

3~5人用のインスタントグリル。ちょうどよい量の炭も入っていて、準備の手間が省けます。いきなりBBQコンロを買うのはためらう…というビギナーには手軽さが嬉しいですね。

インスタントコンロ
「QUECHUA (ケシュア) インスタントBBQグリル 3-5 人用」890円

購入は公式ホームページ

ステンレス製の耐久性に優れたケトル。炭火などあらゆる熱源に対応。これで1Lのお湯を沸かすことができます。ステンレス製でこの価格はお値打ち!

ケトル
「QUECHUA (ケシュア) キャンプ・ 登山・ハイキング ケトル MH 500 ステンレス (1L)」1,790円

購入は公式ホームページ

夜のキャンプサイトを明るく照らす「ランプ」もお忘れなく!

テントに調理用品…いろいろ買い揃えたもののうっかり見落としがちなのが照明。キャンプの時間のうち、夜が占める割合は意外に長いもの。キャンプ場は街中と違って、日が沈むとぐっと暗くなります。そこでおすすめなのが、USB充電式の2人用のランプ。

ランプの使用イメージ

50ルーメンで4時間、25ルーメンで9時間使用可能です。手回しチャージ付きなので、電池が切れても安心。コンパクトなので、防災グッズとして家にあっても便利ですね。

ランプ
「QUECHUA (ケシュア) 登山・ハイキング 手回し充電式ランプ(50ルーメン) BL50」2,490円

購入は公式ホームページ

吊るしやすいフック付きで、夜間の移動にも便利赤色光、白色光(強)、白色光(弱)の3段階切り替えで、シーンにあわせて選べます。

赤色に光るランプ
就寝時は赤色光にしておくとトイレに行くときに便利。

準備は万端!この夏はキャンプ場へ

「デカトロン」のキャンプ用品、いろいろと買い揃えたくなっちゃいますね!

首都圏でも2020年5月に日本2号店となる「デカトロン幕張店」がオープン。日本での参入はまだ始まったばかりの「デカトロン」。ポップなデザインと専門分野を持つ社員たちのアイデアがつまった高機能な商品、そしてビギナーでも手に取りやすいリーズナブルな価格帯と三拍子揃って、じわじわと阪急沿線でもファンを獲得しています。

これからもデカトロンの商品づくりから目が離せません。皆さんも阪急西宮北口駅を訪れた際には、ぜひチェックしてみてください。そして、今年の夏はキャンプへGo!今回ご紹介したキャンプ用品はソロキャンプや2人用が中心でしたが、「デカトロン西宮店」の店頭には、多人数用の商品も各種取り揃いますよ。

スポット名 デカトロン西宮店
時間10:00~21:00
定休日無休
問い合わせ0570-07-2345
アクセス阪急西宮北口駅下車 約3分
住所兵庫県西宮市高松町14番2号
阪急西宮ガーデンズ 本館3階【MAP
URL https://www.decathlon.co.jp/

この記事を書いたのは… TOKK編集部S

グルメと絶景があればどこへでも。子育て奮闘中のママ編集。学生時代はリュック一つで旅をするバックパッカー。企業広報、ライターの経験を経て2010年にTOKK編集部へ。街ネタ・グルメ・カルチャーの発信に携わる傍ら、阪急沿線を飛び出し、全国の観光地やホテルを取材した経験も。仕事柄たま~に鉄分高め。

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から48年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月2回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

【Twitter】@hankyu_tokk

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間などは、記事配信日時点での情報です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載商品の仕様・価格等は予告なく変更する場合や取扱いを中止する場合もありますのでご了承ください。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!