2021年版|メンズ日焼け止め・UVケアおすすめ7選!選び方のポイントも

紫外線が強くなるこれからの季節。見た目年齢に大きく影響するシミやシワ対策として、欠かせないのがUVケアです。

メンズコスメが徐々に定着しつつある昨今ですが、日焼け止めの選び方がよくわからない、という男性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、自分に合った日焼け止めの選び方のポイントと、「いつまでも彼氏・夫には若々しくいてほしい!」という女性から男性に贈る際にも参考にしていただきたい、おすすめのメンズ日焼け止めをご紹介します。

★選び方のポイント★

日差し

とにかく焼きたくない!【UV効果で選ぶ

UV効果の高さを知るには、「SPF」と「PA」値の2つの数値を確認します。「SPF」は、「Sun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)」の略で、肌が炎症を起こし赤くなる原因・紫外線B波に対する防止効果を表す数値です。数値が高いほど防止力も高くなり、日本での最高値は「SPF50+」と表示されています。

「PA」は、「Protection Grade of UVA(プロテクション グレイイド オブ ユーブイエー)」の略で、シミやシワの発生に関わっているといわれる紫外線A波に対する防止効果を表す数値です。PAは「PA+」「P++」「PA+++」「PA++++」の4段階で表示され、「+」が多いほど、防止する効果が高くなります。

徹底的に日焼けを防ぎたいという方や、長時間屋外で過ごすシーンで使うなら、「SPF」、「PA」のどちらも高い「SPF50+」「PA++++」を選ぶのがおすすめです。

肌印象もアップしたい!【カバー力で選ぶ

最近では日焼け止め効果に加え、気になるシミやくすみを目立たなくする効果を備えた商品もあります。「しっかりUVケアしつつ、肌悩みもカバーしたい!」という方は、UVカットも肌の印象アップも1度に叶えてくれる、「BBクリーム」などがおすすめです。

肌への優しさも大切!【保湿力で選ぶ

肌が乾燥しやすくトラブルを起こしやすい、という方は、保湿成分が配合されている製品がおすすめです。セラミドやスクワラン、ヒアルロン酸、植物エキスなど、肌にうるおいを与える成分が配合されているかどうかをチェックして選びましょう。

汗・水で流れるのはイヤ!【耐水性で選ぶ

せっかく日焼け止めを塗っても汗や水で落ちてしまうと期待した効果を得ることができません。夏はとにかく汗をかく!という方や、コロナが落ち着いたら海でレジャーを楽しみたい!という方は、汗や水などに強く、落ちにくい「ウォータープルーフ」処方の商品がおすすめです。

では、選び方のポイントを押さえたところで、メンズにおすすめの日焼け止め7選をご紹介します!

★★【2021年版】メンズ日焼け止めおすすめ7選★★

UV効果抜群で汗に強い!さらに肌にもやさしい「NULL ウォータープルーフ 日焼け止め」

NULL ウォータープルーフ 日焼け止め

メンズ専門の化粧品ブランドとして人気の「NULL(ヌル)」。SPF50+、PA++++と高いUV効果に加え、新技術の三相乳化法で乳化させることにより、高い耐水性を実現しています。

汗や水に濡れても日焼け止めクリームが流れ落ちない「ウォータープルーフ」でありながら、洗顔料だけで落とせるので使いやすさも抜群です。

さらに、アルコール、界面活性剤、パラベン、香料、鉱物油、着色料は無添加なうえ、保湿成分である「ヒアルロン酸」も配合。肌のうるおいもしっかりキープしてくれるんです。

男性のニーズに応えてくれる、メンズ専門の化粧品メーカーならではの商品をぜひ。

UV効果SPF50+ PA++++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方石けん、洗顔料で落とせる
内容量40g
参考価格2,017円

↓↓↓詳細・購入はこちら

【NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル】

創業140年以上の資生堂が開発した「SHISEIDO MEN」の日焼け止め&BBクリーム

男性の肌のバリア機能に着目した本格スキンケアラインとして、2004年から日本の男性化粧品市場を牽引してきた「SHISEIDO MEN」。

創業以来長年に渡り、肌に関する研究を続けてきた知見を生かし、男性の肌を健やかに保つために開発された日焼け止めとBBクリームをご紹介します。

スティックタイプが斬新!「SHISEIDOメン クリアスティック UVプロテクター」

SHISEIDOメン クリアスティック UVプロテクター

この商品の特徴は、日焼け止めでは珍しいスティックタイプ。通常はクリームやジェルを一度手に出し、指で顔のパーツに乗せてから全体にのばしますが、容器からスティックを繰り出して直接肌に塗れることができるため、とっても簡単で手が汚れることもありません。鞄に入れておいて、外出先でさっと塗りなおすのにも便利です。

「SPF 50+」「PA++++」と高いUV効果ながら、普段使っている洗顔料で落とせるのも魅力。

UV効果SPF50+ PA++++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方石けん、洗顔料で落とせる
内容量20g
参考価格3,080円

↓↓↓詳細・購入はこちら
楽天ショップ

自然に肌悩みをカバーしてUVケア「SHISEIDO メン ヴァイブラント BBモイスチャライザー」

SHISEIDO メン ヴァイブラント BBモイスチャライザー

UVケアだけでなく、ナチュラルに肌印象をアップしたい人におすすめ。見た目年齢を感じさせるシミや、肌の疲労を感じさせる目の下のクマなどに加え、毛穴やニキビ跡などをムラなくカバーし、自然な仕上がりを実現してくれます。

保湿成分もしっかり配合されているので、日中うるおいが続くのもうれしいポイントです。

UV効果SPF30 PA+++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方クレンジングが必要
内容量40g
参考価格4,400円

↓↓↓詳細・購入はこちら
楽天ショップ
公式オンラインショップ

マスクに色がつかない!カラーレスな「FF シークレットエージェント UV」

FF シークレットエージェント UV

性別や年齢などの既成概念にとらわれない自己表現を提案するコスメティックブランド「FIVEISM × THREE」が、2021年4月に発売した「FF シークレットエージェント UV」。

色によって肌悩みを隠すのではなく、光の効果によって肌を補正することで、メイクをしていないような自然で清潔感のある理想の肌に仕上げてくれます。

また、カラーレスのため、マスクや洋服にも色が付かないというのもうれしい特徴です。

肌へのやさしさも考えたノンケミカル処方ながら、確かなUV効果で紫外線によるダメージからもしっかり保護。

さらに、皮脂吸着効果があるので、余分な皮脂を吸着して気になるべたつきも抑えてくれます。ウォータープルーフ処方のため、スポーツなど汗をかくシーンでの使用もおすすめです。

UV効果SPF50+ PA++++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方クレンジングが必要
内容量30g
参考価格3,850円

↓↓↓詳細・購入はこちら
公式オンラインショップ

高いUV効果なのに肌にやさしく印象もアップ!「アンビーク BBクリーム」

アンビーク BBクリーム

メンズ向けオーガニックスキンケアブランド「AMBiQUE(アンビーク)」が2021年2月に発売した商品。肌へのやさしさを考え、パラベンや鉱物油、合成香料、合成色素のほか、動物由来原料やエタノール、紫外線吸収剤など、9つの成分不使用で、オーガニック成分を配合しています。

肌にやさしいとUV効果が弱いのでは、と考えてしまいますが、「SPF 50+」「PA++++」と文句なしの数値。また、高純度ヒアルロン酸を配合しているので、乾燥からも肌を守ってくれます。

のびがよくなめらかな塗り心地で、メイク感なく肌悩みがカバーできるのもポイント。2,000円未満と価格も良心的なので、「一度試しに使ってみたい」という方にもおすすめできそうです。

UV効果SPF50+ PA++++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方クレンジングが必要
内容量20g
参考価格1,760円

↓↓↓詳細・購入はこちら
楽天ショップ
公式オンラインショップ

光老化の原因・ブルーライトまでカット!肌を守る「ZIGENプロテクションBBクリーム」

ZIGENプロテクションBBクリーム

シワやたるみなどの原因となる紫外線に加え、昨今、光老化の原因と考えられているブルーライトまでカットしてくれるのが「ZIGENプロテクションBBクリーム」の特徴。

パソコンやスマートフォンに長時間接する現代人の肌を、ブルーライトによるダメージからも守ってくれます。また、乾燥を防ぐ保湿成分だけでなく、毛穴を引き締めたり、肌荒れを鎮める働きのある成分や、ミネラルを多く含む海塩を配合することで肌トラブルも予防。なじみがよく、ナチュラルに肌悩みを隠してくれます。

また、ウォータープルーフながら、石けんや洗顔料で落とせるのも使いやすくて便利です。

UV効果SPF30 PA+++
ウォータープルーフ機能あり
落とし方石けん、洗顔料で落とせる
内容量30g
参考価格3,300円

↓↓↓詳細・購入はこちら
楽天ショップ
公式オンラインショップ

朝と昼のケアが1本で完了!「PINTOPUNTO オールインワン デュアル クリーム」

PINTOPUNTO オールインワン デュアル クリーム

「うるおう」「守る」「印象クリエイト」の3つの機能を1本で叶えてくれる「PINTOPUNTO オールインワン デュアル クリーム」。その特徴は、昼と夜で使い分けるダブルノズル仕様を採用していること。

「day(日中)」のノズルでは、UVケアしながら、うるおいを与え、肌をトーンアップする3つの機能を装備しています。

「night(夜)」には植物エキスの配合によって保湿しつつ、アロマの香りでリラックスできる処方を採用。一日の終わりに肌と心の疲れを癒やしてくれます。

また、保湿力がありながらサッパリとした使用感で、ベタつきが気になるという方にもおすすめです。

UV効果SPF50+ PA+++
ウォータープルーフ機能あり
内容量全100mL(day 50mL・night 50mL)
参考価格3,480円

↓↓↓詳細・購入はこちら
amazon

いかがでしたか?

紫外線が気になるこれからの季節はもちろん、シミやたるみを防ぐには、季節に関係なくUVケアを行うことが大切です。ぜひこの機会に参考にしてみてくださいね。

この記事を書いたのは… TOKK編集部

「TOKK(トック)」編集部I。西宮生まれ、西宮育ちの宮っ子。サンドイッチが大好きで、ある店に3年間通い詰めて毎日サンドイッチを食べていたことも。また、ハイキングTOKKの編集制作を担当していた経験から野鳥が好きになり、外出すると必ず野鳥がいないか探す習性が。興味があるのは、レトロなもの、昭和のカルチャー全般。

阪急沿線情報紙「TOKK」は2021年で創刊から49年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

【Twitter】@hankyu_tokk

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!