何必館・京都現代美術館で、写真家マルティーヌ・フランクのオリジナルプリントを展示

京都河原町にある何必館・京都現代美術館で、豊かな国際感覚を備え、世界の様々な問題に対して取材を続けた写真家の展覧会「時代への視線 マルティーヌ・フランク展」を開催中。

展覧会では、何必館・京都現代美術館のコレクションから60点を厳選、マルティーヌ・フランクのサイン入りオリジナルプリントをテーマ別に紹介する。世界的写真家集団、マグナム・フォトの創始者でもある夫、アンリ・カルティエ=ブレッソンの素顔を写したポートレイトも多数鑑賞できる。

モノクロの作品

※ご来館の際は下記ホームページより注意事項をご確認ください。

行事・イベント名時代への視線 マルティーヌ・フランク展
場所何必館・京都現代美術館
日程2021年2月14日(日)まで
時間10:00~18:00(入館は~17:30)
料金一般1,000円、学生800円
定休日月曜(1月11日は開館)
問い合わせ075-525-1311 
アクセス阪急京都河原町駅下車 約5分【MAP
URL http://www.kahitsukan.or.jp/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!