もう体験した?神戸で話題の最新ミュージアム&フォトジェニックなカフェ

2019年11月にリニューアルオープンした「神戸市立博物館」。“街に開かれた博物館”をテーマに、1階が無料開放され、雰囲気の良いカフェやオリジナルグッズが購入できるショップも充実!何度でも訪れたくなる「神戸市立博物館」の魅力をたっぷりご紹介します。

神戸の街の歴史が楽しく学べる、精巧なジオラマに感動!

昔の外国人居留地のジオラマ

「神戸の歴史展示室」では、昔の外国人居留地を精巧なジオラマで再現。

昔の外国人居留地のジオラマ
昔の外国人居留地のジオラマ
昔の外国人居留地のジオラマ

液晶のタッチパネルを使ってジオラマの街を拡大して覗いてみたり、街に隠れたエピソードを読んだりすることもできます。

神戸の歴史展示室

また、背景にある巨大スクリーンでは、当時の写真が映し出され、タイムスリップしたかのような臨場感が味わえます。

体験して、遊びながら楽しく学べる工夫がいっぱい

体験学習室のマグネット式年表
体験学習室のマグネット式年表

銅鐸のレプリカを鳴らしたり、竪穴住居の構造を確かめたり、土器に触れたり。「体験学習室」には、実際に見て触れて、楽しく学べる仕掛けがたくさん!

歴史上の人物が描かれた木製パズル
ペリーやザビエルが描かれた人物パズル

マグネット式の歴史年表や、歴史上の人物が描かれたパズル、ペリーの福笑いなど、時間を忘れて子どもも大人も夢中になって遊んでいるうちに、自然と知識を身につけることができます。

ペリーの福笑い
思わず吹き出してしまうペリーの福笑い

こちらもすべて無料で利用できるなんてうれしい限りですね。

銅鐸のレプリカ
銅鐸のレプリカ。古代へのイメージが膨らむ

一度は訪れたい!「TOOTH TOOTH凸凹茶房(トゥーストゥースでこぼこさぼう)」

和と洋のスイーツが5点盛られたメニュー「凸凹ティーセット ―さんく―」
凸凹ティーセット ―さんく―
※季節や展覧会内容により、一部メニューが変更する可能性があります。

「神戸市立博物館」のリニューアルの目玉ともいえるのが、1階に新設された「TOOTH TOOTH凸凹茶房」。神戸生まれ神戸育ちの洋菓子屋「PATISSERIE TOOTHTOOTH」による、洋食文化と和素材を融合させたカフェは、空間にもメニューにもこだわりが随所に光ります。

アイスに濃厚な抹茶をかけていただく凸凹抹茶アフォガード
凸凹抹茶アフォガード
※季節や展覧会内容により、一部メニューが変更する可能性があります。

中でも注目は、「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」の日本茶。1874年(明治7年)より約150年に渡り宇治茶を中心とした日本茶の販売を行う、老舗茶商・神戸「放香堂」の茶師である酢田恭行氏が監修しています。全国茶審査技術の最高位である十段の資格を有する酢田恭行氏が監修した抹茶「天慶」の鮮やかな色・甘みと芳醇な香り、深みある味わいは、アフォガードと抹茶ラテで堪能することができます。

非日常が味わえる「特別室」はぜひ予約を

TOOTH TOOTH 凸凹茶房の特別室

特に、明治時代の異人館「トムセン邸」を復元した高級感あふれる特別室は、写真映えすると大人気!利用したい場合は事前の予約がおすすめです。

ここだけのとっておきメニューも楽しんで

凸凹茶房のアフタヌーンティーセット

また、特別室でのみいただけるスペシャルデザート「凸凹茶房のアフタヌーンティーセット」も一度は味わってみたいもの。優雅な空間で、細部までこだわり抜いたメニューをゆったりと堪能してくださいね。

※2名様からのご注文。※お電話でのご予約のみ(前日17時まで)

「ミュージアムショップ」も見逃せない

神戸市立博物館のミュージアムショップ

カフェ内にあるショップには、文具や服飾、スイーツなど約1,000点ものアイテムが並び、見ているだけでワクワク!

ザビエルのトートバッグ
目を引くザビエルグッズがたくさん!

ザビエルや南蛮文化にちなんだグッズは、お土産にもぴったりです。

ザビエルのメモパッド
メモパッドなどお土産にぴったりなアイテムも充実

デザインがどれもセンスが良くて洗練されているので、あれもこれも欲しくなります。

銀色の缶に入ったカラフルな金平糖
金平糖などのスイーツもそろう

展覧会を見る時間がないときは、ミュージアムショップに立ち寄るだけでも楽しめそうです。

展示にカフェにショップに…と、見どころ満載の「神戸市立博物館」。時間を忘れて過ごしていたら、すっかり日も暮れて、外観がライトアップされていました!

夜の神戸市立博物館の外観ライトアップ

美術や古地図、びいどろなど、約7万点の収蔵品を生かしたコレクション展はもちろん、他ではなかなかお目にかかれない作品に出合える特別展も行われるので、訪れるたびに新しい出会いがありそうです!

まだ行ったことがないという方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

※諸般の事情により、開館日や営業時間が変更となる場合がございます。最新の情報を公式ホームページにてご確認のうえ、お出かけください。

スポット名神戸市立博物館
料金入館無料 ※展覧会やコレクション展は有料。
時間 10:00~17:00(土曜は~21:00。入館は閉館の30分前まで)※特別展の期間中は延長の場合あり。
定休日月曜休(祝日の場合は開館、翌日休)、2020年3月24~27日は休
問い合わせ078-391-0035
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約10分
住所神戸市中央区京町24【MAP
URL https://kobecitymuseum.jp/

コートールド美術館展 魅惑の印象派
2020年3月28日(土)~6月21日(日)

イギリスが誇る印象派・ポスト印象派の殿堂、コートールド美術館の名画や彫刻約60点の巡回展。
マネ最晩年の傑作やルノワール、セザンヌ、ドガなど、他館への貸出が少ない名作が一堂に集まる。
貴重な機会を逃さないで。

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!