旬の”岡山白桃”を使った桃デザートフェア開催!梅田イーマのカフェで7月8日(金)から

大阪梅田の商業施設「E~ma(イーマ)」地下1階にある「カフェ&ブックス ビブリオテーク」で、2022年7月8日(金)から、「産地直送”岡山白桃”のデザートフェア」を開催。

食べる前からふわりと広がる香り、繊細なやわらかさの果肉、みずみずしい果汁、そしてとろけるような甘味。岡山県の人気果樹園「桃茂実苑(ともみえん)」で大切に育てられた「岡山白桃」をたっぷり使った様々な桃デザートが、梅田のカフェにお目見え!

こだわりのパンケーキが人気の「カフェ&ブックス ビブリオテーク」。 パンケーキメニューには、フレッシュピーチとベイクドピーチをアレンジした、2種類のメニューが登場。

フレッシュとベイクドの桃のパンケーキ
(左)「”岡山白桃”とフロマージュブランのパンケーキ はちみつバニラレモンソース」1,540円
(右)「“岡山白桃”のベイクドピーチとヨーグルトクリームのパンケーキ ピーチソース」1,650円

フレッシュな桃を使ったパンケーキは、酸味のあるフロマージュブランをトッピングし、はちみつレモンソースをかけていただくさわやかな一皿。

もう一つのベイクドタイプは、オーブンでじっくりと焼くことで甘味が増した桃を、程よい酸味のヨーグルトムースでまとめ、さらに果肉感のあるコンフィーチュールとピーチソースをかけることで、桃の甘味が際立つメニューだ。

さらに注目すべきメニューは、桃一つをまるごと使った「まるごと“岡山白桃”とミルキークリームのパンケーキ」。

ナイフを入れるまるごと桃のパンケーキ
「まるごと“岡山白桃”とミルキークリームのパンケーキ」 1,870円

桃の中に、生クリーㇺと合わせたカスタードクリームが入っており、練乳でコクをプラスしたミルキークリームをトッピング。1日10点限定なので、出会ったら迷わず選びたい!

ほかにも、サワークリームやレアチーズムースなどと合わせてさわやかに仕上げたミルフィーユやタルト、パイなど多彩なメニューがラインアップ。これは、あれもこれもと迷いそう……。

そんなわがままに応えてくれるのが、一皿に3つのデザートを盛り合わせたデザートプレート。

岡山白桃を使ったスイーツメニュー

桃尽くしの贅沢なメニュー!これなら迷わずに済みそう。

「カフェ&ブックス ビブリオテーク」 の数々の魅惑の桃スイーツ。これで夏を乗り切ってみては。

スポット名 café&books bibliothèque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)大阪・梅田
期間2022年7月8日(金)から
営業時間11:00〜20:00(LO.19:00)
アクセス阪急大阪梅田駅下車 約7分【MAP
問い合わせ06-4795-7553
URLhttp://www.bibliotheque.ne.jp/osaka/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!