阪急阪神ホールディングスのSDGs 「地域の方とつくる芸術祭『のせでんアートライン 妙見の森』」

阪急阪神ホールディングスにおいて取り組まれているSDGsについてご紹介。

2013年に能勢電鉄開業100周年の記念イベントの一つとして行われ、その後は2年に1度、能勢電鉄沿線とその周辺の地域を舞台に開催されているアートイベント。会期中はのせでん沿線の豊かな自然や文化に溶け込むようにアート作品を展示するほか、「食」や「暮らし」をテーマにイベントを展開。また、地域の住民や団体が企画・実施するプロジェクトの伴走支援を行っている。

(C)Kousei Ikeda(SPEKTRA)

URL:noseden.hankyu.co.jp/guide/artline/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!