【大阪・京都・神戸】人気の台湾カステラをお持ち帰り!おすすめのお店からふるふる食感の秘密も

旅行の行先としても人気の「台湾」。そんな人気もあって、台湾パイナップル、台湾まぜそばなど「台湾」と名の付く食べ物が流行しています。そんな中でもよく名前の聞くスイーツが「台湾カステラ」です。今では専門店はもちろん、コンビニのスイーツでも登場するほどの人気スイーツになりました。

台湾カステラってどんなもの?ふるふるしてるって聞くけど、どうして?普通のカステラとどう違うの?そんなことも含めて、台湾カステラが購入できる人気のお店や、おいしい食べ方などをしっかりご紹介します。

※店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合があります。お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。

台湾カステラってどんなもの?

台湾カステラとは、ふるふるシュワっと軽い食べ心地のカステラのこと。日本のカステラでイメージする、しっとりした生地にジャリッとしたザラメが魅力のカステラとは大きく違います。台湾では昔から愛されている素朴なスイーツで、現地では現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)と呼ばれ、焼きたてカステラという意味なのだそうです。

テーブルのように大きなサイズで作られ(この時に揺らすような動作が見られます!)切り分けて紙の箱に入れて販売、大人気のお店では飛ぶように売れていくのだと言います。

ふるふるしゅわっ、時間とともに変化していく食感

台湾カステラは、ふるふるしゅわっの食感で気が付くかもしれませんが、食べた印象は蒸しパンまたは関西で大人気のあのおじさんがキャラクターになった丸いチーズケーキをイメージすると近いかもしれません。この軽い食感のおかげで、カステラ自体はとても分厚いのですがぺろりと食べられてしまう一品なのです。

また、台湾カステラは時間とともに食感などが変化して食べた時の印象が変わるのも大きな特徴の一つ。焼きたてはふわふわ、熱が冷めるとしっとりふるっと、そして冷やすとしゅわっとなります。そんな食感の変化も人気の理由かもしれませんね。このふるふるしゅわっの食感の秘密は、メレンゲ!たっぷりのメレンゲを入れて蒸し焼きにしています。

台湾では、プレーン、チーズ、黒糖、コーヒー、チョコレートなどシンプルなものが多いのですが、そこはアレンジ上手な日本。クリームをはさんでいたり、生地にほかのものが入っていたりと様々な台湾カステラが誕生しています。台湾の人でも「まったく新しい台湾カステラになってる!」との声もあるほどなんですよ。ぜひネオ台湾カステラともいうべき一品を味わってみて。

台湾カステラテイクアウト時のおいしい4つの食べ方

先ほども少し書きましたが、時間の経過でおいしさが変化していく台湾カステラ。どこのお店でも、4つのおいしい食べ方を提案されていることが多いので、こちらでご紹介します。食感で選ぶもよし、時間にあわせて変えるのも、少しずつ全部試してみるのもよし。ぜひ好きな方法で食べてみて。

1 焼きたてそのまま

買ったその場ですぐ食べたくなるほかほかカステラは、なにもせずそのまま!台湾カステラ本来の味が楽しめます。

2 レンジで軽く温めて

お皿に入れラップをかけてレンジへ(ラップしないことを推奨しているお店も)。ふわふわ、もちもちの台湾カステラが味わえます。

3 トースターでリベイク!

サクサク感が好きな方は、トースターなどで軽くリベイク!周りサクサク、中ふわふわの絶妙な台湾カステラ。

4 冷蔵庫でひんやり冷やして…

購入した次の日は冷蔵庫で保存することをすすめられますが、また新たなおいしさになるので安心して!冷やすとしっとり感が増すからまた不思議!

【大阪・梅田】台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田

2020年10月にオープンした台湾カステラ専門店が「台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田」。2021年1月にはスキレットで焼いた「焼き立て!台湾カステラパンケーキ」が新商品として登場し、2021年2月には「台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田」2階に「台湾カステラ 米米(ファンファン)Cafe梅田」がオープンするという勢いに満ちた台湾カステラ専門店です。

「台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田」は、北海道産の小麦を使用したものと、国産の米粉と台湾タピオカ粉をブレンドしたオリジナルの生地の台湾カステラと2種類の生地がラインアップ。米粉を使用しているものは、もちっとした弾力も楽しむことができ、グルテンフリーを気にする方にもうれしい一品です。

「台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田」の台湾カステラは、京丹波「みずほファーム」の葉酸たまごを使用。このたまごのメレンゲをたっぷり使用してじっくり焼き上げたもので、シフォンケーキのようにふわふわプルプル、シュワシュワな食感が自慢です。

タマゴのコクを感じるシンプルな「台湾カステラ プレーン(蜂蜜入り)」は小麦粉700円、米粉は800円。また、生クリームをサンドした「台湾カステラ 生クリームサンド 」は小麦粉950円、米粉1,050円。

また、様々なフレーバーの台湾カステラもラインアップしていて、濃厚なチェダーチーズを生地にサンドし、表面にパルミジャーノを散らした「台湾カステラ チーズ」980円、カカオパウダーを生地に練り込みチョコチップが入った「台湾カステラ チョコレート」800円、ナッツがたっぷり入った「台湾カステラ ローストナッツ」800円など。

大人気のピスタチオのリッチな香ばしさが楽しめる「台湾カステラ ピスタチオ」980円、爽やかなイチゴとやさしいミルクがマッチした「台湾カステラ いちごミルク」980円なども(フレーバーの台湾カステラに生クリームをサンドすることも可能!)。たくさんある中から、ぜひ好みを見つけてみて。

また、カフェではふわふわの台湾カステラをパンケーキにした、「カルピスバターの 台湾カステラパンケーキ」1,000円など5種類がラインアップしているほか、台湾カステラにトッピングしたものなどを楽しむことができるんだとか。

お店ではスペシャルなものを、そしてお土産に買って帰るというのがよさそうですね!

スポット名台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田
時間11:00~20:00 ※現在営業時間短縮。通常はテイクアウト~21:00。
定休日無休
問い合わせ06-6372-5012
アクセス阪急大阪梅田駅下車すぐ
住所大阪市北区芝田1-6-6【MAP
URL https://www.instagram.com/taiwan_castella_fanfan/

【京都・河原町】台湾カステラ 澎澎-ポンポン 河原町三条店

フワフワの台湾カステラ

台湾カステラ専門店として2020年6月に大阪・難波で初めてオープンした「台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)」。河原町三条店は「台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)」2号店として2021年3月にオープン、現在は全部で4店(神戸三宮店、くずはモール店)があり、どこも行列の人気店となっています。

焼きたての大きな台湾カステラ

「台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)」の「ポンポン」とは、台湾でふわふわ・しゅわしゅわを表す言葉。その言葉通り、「台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)」のカステラは、ふわしゅわ感が堪能できる大判のカステラです。

メレンゲをたっぷり使い、空気をたっぷり含ませた台湾カステラは90分かけてじっくり焼き上げるのだとか。「ふわしゅわ台湾カステラ ポンポン」700円は、一番シンプルなもので口にするとふわっとやわらかく、濃厚な卵感があり、やさしい味わいなんです。食感も軽いため、気付いたら無くなっている一品ですよ。

ほかにも間にクリームをはさんだ「もこしゅわクリームカステラ 生クリーム ポンポン」860円も人気の一品。カステラの間に、なめらか生クリームがサンドされているので冷やすとシフォンケーキのような印象になります。

「台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)」では厳選した抹茶とホワイトチョコでふわふわに焼き上げた限定ポンポン「もこしゅわクリームカステラ 抹茶ホワイトチョコ ポンポン」860円(難波店、くずはモール店でも販売)も。いろいろなふわしゅわを楽しんでみて。

スポット名台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)河原町三条店
時間11:00 〜 21:00 (売り切れ次第終了)
定休日不定休
アクセス阪急京都河原町駅下車 約7分
住所京都市中京区大黒町33【MAP
URL https://pongpong-castella.com/
https://www.instagram.com/pongpong_of/
※台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)は、難波店、神戸三宮店、くずはモール店もあり。

【神戸・三宮】「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」

ちょっと変わった台湾カステラを販売するのは、日本初のアールグレイ専門店「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」。「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」は、2020年11月に天然のベルガモットが香るアールグレイの茶葉をふんだんに練りこんだ台湾カステラなどが発売になりました。

「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」の「fortune(フォーチューン)台湾カステラ」は、一番おいしい食べ時が焼きたて。ドイツ製の最新型オーブンで遠赤外線でじっくり火を通すことでふんわりしっとりの食感を実現しています。焼きたてすぐを食べられるように考えられたのが、食べ歩き専用の1ピースサイズです。韓国のサンドイッチのような、またはデコレーションケーキのようなキュートな見た目で、1人でもすぐ食べられるサイズに。プレーンとアールグレイの2種類がラインアップしています。

「フォーチュン プレーンケーキ」540円は卵と牛乳を使用したやさしい仕上がりの定番台湾カステラ。もう一つは、「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」を象徴するような「天然ベルガモット香る フォーチュン アールグレイケーキ」594円。表面には、ベルガモットシロップをしみ込ませたしっとりした台湾カステラです。いずれのケーキにも、パティシエが考案したオリジナルソースとフレッシュな生クリームをトッピング。オリジナルソースは3種類、ミックスベリー、マンゴーパッション、アールグレイ ミルクジャムからチョイス。アツアツフワフワのカステラに、生クリームとソースが絶妙にマッチした一味違った台湾カステラです。

もちろんテイクアウトは2種類とも可能、「天然ベルガモット香る フォーチュンBOX」896円、「フォーチュン プレーンBOX」842円。プレゼントや手土産にするには、かわいい化粧箱に入ったこちらを。こちらにも選べる3種類のオリジナルソースが付いているので、あわせていただこう。

「&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店」では、2021年6月26日にサロンもオープン。こちらでは、台湾カステラを使った特別メニューも楽しめるのだとか。

台湾カステラに絞りたてのモンブランをあわせた「丹波和栗のプレミアムモンブラン」1,944円、台湾カステラをグレードアップさせた「fottune台湾カステラフレンチトースト」1,728円などが登場するので、お店でゆったり楽しみたい時は試してみては。

スポット名&EARL GREY(アンドアールグレイ)神戸本店
時間11:00~19:00
定休日火曜休
問い合わせ078-891-3361
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約6分
住所神戸市中央区磯上通8-1-10【MAP
URL http://www.and-earlgrey.jp/fortune/
https://www.instagram.com/fortune_taiwan/

いかがでしたか?

台湾と名が付くメニューがブームになると言われているこの頃。もともとカステラも大好きでしたが、食べると味わいも食感も、日本のカステラとはまるで違う上に、とにかく軽い!「しっとりシュワっ」というこの軽さと食べ飽きないシンプルな味わいが人気の秘密なんだと改めて思います。台湾で長く愛されているという話にも納得ですね。このおいしさなら、老若男女に愛される上に、一過性の人気に終わらなさそうです。今回ご紹介したお店も同じように見えて卵が濃い、ミルク感があるなど味わいが異なります。まだ食べてみたことがない方は、流行りものと敬遠せずぜひいろいろ試してお気に入りを見つけてみてくださいね。

この記事を書いたのは… TOKK編集部R

TOKK編集部R

大阪・北摂育ち。甘党で1日1回の甘いものが欠かせません。
愛しているものは、ミルクティーとチョコレートとナッツとチーズケーキ…
趣味は、美術館巡り(浮世絵大好き)と観劇(ストレートプレイ中心)
シネマやイベント、TOKKの公式Twitterを担当しています

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から49年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!