2021年阪急電車カレンダー「マルーンの疾風(かぜ)」10月10日から発売

毎年好評の阪急電鉄カレンダー「マルーンの疾風(かぜ)」の2021年版が、10月10日からTOKK公式通販サイト「TOKK*MALL(トックモール)」をはじめ、各所で発売される。

2021年の阪急電鉄カレンダーは、壁掛け版と卓上版の2種類。

壁掛け版には、「大阪梅田」「京都河原町」など、行先表示が一新された阪急電車の正面ショットを、表紙とポスターページに多数掲載。そのほか、美しい阪急沿線の風景を背景に疾走する阪急電車を楽しめる。

壁掛け版の表紙
壁掛け版表紙
壁掛けカレンダー4月と7月
壁掛け版

卓上版は、2021年に誕生50周年を迎える5100 系を表紙に、5000番台の仲間として、5000系・5300系を加え、雪や桜といった阪急沿線の四季の景色と車両が競演するショットを掲載している。

卓上版の表紙5100系
卓上版表紙
卓上カレンダー2月と3月
卓上版

TOKK*MALLでは、壁掛け版と卓上版をセットにした限定セットも販売。限定セットには、非売品のオリジナルクリアファイルが付き、オリジナルクリアファイルは、2種類の中から1種類を選択できる。TOKK*MALLでの販売は、10月10日(土)12:00から。

TOKKMALLセット
壁掛け版価格/1,100円
サイズ/A2判(タテ62×ヨコ42cm)
枚数/14枚(表紙・付録含む)、カラー
卓上版価格/900円
サイズ/タテ10×ヨコ20.5cm(プラスチックケース入り)
枚数/14枚(表紙・付録含む)、カラー
TOKK*MALL限定セットセット内容/壁掛け版1点、卓上版1点、選べる非売品クリアファイル1点
価格/2,000円
販売場所TOKK*MALLHANKYU DENSHA SHOP鉄道甲子園オンラインショップ、阪急電鉄ごあんないカウンター、阪急電鉄主要駅売店、アズナスほか、主要書店

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード






Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!