【神戸三宮】探してたのはこんなカフェ!行ってみたいおすすめカフェ19選

おしゃれで素敵なカフェが点在する神戸三宮周辺。

「ゆっくり寛ぎたい」「おいしいスイーツが食べたい」「おいしいランチが食べたい」「ひとりで静かに読書がしたい」「デートで喜んでもらいたい」。様々な目的やシーンに合わせて、神戸三宮周辺のカフェを厳選しました!

目次

落ち着いた空間で、ゆっくり話せる、神戸三宮のカフェ2選

【メリケンパーク】海辺の好ロケーション!ゆったりとした空間が最高のベーカリーカフェ「TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST(トゥーストゥース インザフォレスト)」

神戸で複数のレストランやカフェを展開する「TOOTH TOOTH」。そんな中でも「TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST」は、 港町神戸らしい景色が広がる海辺のメリケンパークエリアにあり、ガラス張りの窓と吹き抜けの天井が開放的なオオバコカフェ。テラス席もあり、心地良い風の中、日常を忘れられる時間が過ごせます。

TOOTH TOOTH FISH IN THE FORESTの外観

ランチメニューは、生パスタやローストチキンといったメイン料理に、店内で毎朝焼き上げる種類豊富なパンビュッフェ、チョコレートフォンデュ、フレーバーウォーターがセットに!季節ごとに、限定のパンも登場します。

TOOTH TOOTH FISH IN THE FORESTのランチ

カフェメニューは、旬のフルーツを使ったケーキやパフェ、華やかなスペシャルドリンクと種類も多彩。コーヒーは芦屋エビアンコーヒーショップの豆、紅茶は芦屋「ウーフ」の茶葉と、神戸周辺の専門店から仕入れた、こだわりのラインアップです。

TOOTH TOOTH FISH IN THE FORESTのパフェ

女子会やデートにはもちろんのこと、キッズメニューもあるので子連れの方にもおすすめ!どんなシーンでも、誰と行っても、ゆっくりと寛げて神戸らしさも味わえる。迷ったらここ!の一店です。

TOOTH TOOTH FISH IN THE FORESTの内観
スポット名TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST (トゥーストゥース インザフォレスト)
時間平日 11:00-20:30 [L.O.19:30]
土日祝 10:30-20:30 [L.O.19:30]
定休日不定休※貸切営業の場合あり
問い合わせ078-334-1820
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約17分
住所兵庫県神戸市中央区波止場町2−8【MAP
URLhttps://toothtooth.com/restaurant/fish-in-the-forest

【北野】特別な空間で味わう、上質な大人のカフェ時間「北野坂 にしむら珈琲店」

1948年創業、神戸を代表する老舗「にしむら珈琲店」。いくつかある店舗の中でも、”特別“と言われるのが「北野坂店」です。

にしむらコーヒーの外観

日本初の会員制喫茶店としてオープンし、数々の著名人に愛されてきた名店で、最高のおもてなしをするために集めらた重厚な調度品や、スタッフのホスピタリティが、今も受け継がれています。

にしむらコーヒーの内観

100年以上前のドイツ製オルゴールが存在感を放つ応接間。時代も時間も忘れてしまうような、上質なひとときが過ごせます。

看板メニューの「にしむらブレンド珈琲」は、苦みと香りのバランスが秀逸!

コーヒーとケーキ
スポット名北野坂 にしむら珈琲店
時間10:00~22:00
定休日無休
問い合わせ078-242-2467
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約8分
住所神戸市中央区山本通2-1-20【MAP
URLhttps://kobe-nishimura.jp/kitano/
※全席禁煙。

神戸三宮の最新おしゃれカフェ2選!

【乙仲通】まるでパリの街角のよう。ゆったり流れる時間を楽しみたい「Rond sucré cafe(ロンシュクレカフェ)」

「パリの街角に、焼き立てのお菓子と淹れたてのカプチーノが楽しめる小さなカフェがあったら…」。そんなテーマでオープンした「Rond sucré cafe(ロンシュクレカフェ)」 。

 Rondsucrecafeのおしゃれな内観

素敵な外観、そしてローズピンクの扉を開けると、甘い香りが漂います。

その香りの正体は、お店の看板メニュー「ロンシュクレ」。1日数回焼き上げるひと口サイズのサクサクふわふわのお菓子で、ころんと丸い形がかわいらしい!

Rondsucrecafeのアフォガード

「ロンシュクレ」に、バニラジェラート添えてエスプレッソをかけたアフォガードは、写真映えするメニューです。

ロンシュクレに、レアチーズケーキ、クリームブリュレ、チョコレートケーキ、そしてインテリアのあつらえと、よくよく眺めてみると店名の”Rond=丸い”フォルムが店内のあちらこちらに。柔らかな形に囲まれて心も丸くなるような、安らぎを感じるカフェです。

Rondsucrecafeのレアチーズケーキ
スポット名 Rond sucré cafe (ロンシュクレカフェ)
時間 8:00 〜 18:00
定休日火曜
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約15分
住所神戸市中央区海岸通2丁目4−15【MAP
URLhttps://www.instagram.com/rond_sucre_cafe/

【市役所前】本格ケーキとコーヒーのペアリング。おしゃれなスタンドカフェ併設のパティスリー「cone(コーヌ)」

新鋭パティスリーと、元町で人気のスペシャリティコーヒーの焙煎所「coffee labo frank」がタッグを組んで、2022年7月にグランドオープンした「cone(コーヌ)」。パティスリーに、バルのようなスタンディングのカウンターを併設し、ここで気軽にスイーツとコーヒーが味わえるという、新しいスタイルのお店です。

coneの内観

店内では、甘いお菓子に合うドリンクをペアリングで提案。例えば、酸味のあるベリーのケーキには、シェイカーで仕上げた爽やかな苦味のエスプレッソを、レモンタルトには、爽やかさを極めてオリジナルのレモンドリンクを。口の中で甘味や苦み、酸味がバランス良く重なる瞬間は、幸せそのもの!

coneのスイーツとコーヒー

メニューは、季節の素材を取り入れた華やかなケーキのほか、カヌレ発酵バタークッキーなど、焼き菓子も豊富です。

さらにワインの提供もはじまっていて、ケーキ、焼き菓子、ワイン、コーヒーのペアリングが贅沢に味わえる「グルマンセット」も登場。スイーツの愉しさが広がります。

coneのワインとのペアリングスイーツ
スポット名 cone(コーヌ)
時間11:00〜20:00(土日祝は19:00まで)、毎週水曜はコーヒーと焼き菓子の日として営業
定休日火曜
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約分
住所神戸市中央区八幡通4丁目2−10【MAP
URLhttps://www.instagram.com/cone_patisserie_coffee_stand/

<関連記事>こちらもチェック↓
神戸三宮でおしゃれなケーキも魅力のカフェ8選

スイーツの街・神戸三宮を代表する、スイーツ・ケーキカフェ3選

【花隈】神戸で有名なスイーツを生み出した、カフェ併設の洋菓子店「元町ケーキ 元町本店」

「子どもを想う、母親のおやつ菓子」をコンセプトに、1946年、神戸元町に創業した 「元町ケーキ」。神戸で愛され続ける老舗の洋菓子店で、現在は3代目がお店を守っています。

元町ケーキの外観

ショーケースに並ぶ生ケーキの中でも、ひと際数多く棚を占めているのが看板スイーツの「ざくろ」

神戸に来たなら、一度は食べておきたいメニューです。

元町ケーキのざくろ

黄色いスポンジの割れ目からクリームとイチゴが飛び出したようなかわいらしいフォルムで、創業当時からほとんど変わらない製法で作られている「ざくろ」。ふわっと軽い食感と味、そしてリーズナブルな価格帯から、「たくさんの人に安心して食べてもらい、楽しんでもらえるように」という、作り手の想いが伝わってきます。

元町ケーキの多彩なケーキ

そのほかに、いちごのショートや、真っ白なレアチーズ、美しい層が重なるサンマルクなど、流行に左右されないノスタルジックなケーキたちもラインアップ。老舗たる気品と潔さを貫くメニューの数々を、ぜひ味わってください。

店名元町ケーキ 元町本店
時間10:00〜18:30
定休日水・木曜日(祝日の場合は営業)
問い合わせ078-341-6983
アクセス阪急神戸三宮駅 約18分、神戸高速線・花隈駅 約4分
住所神戸市中央区元町通5丁目5-1【MAP
URLhttps://motomachicake.com/

【北野】ハイレベルな皿盛りデザートが魅力的なカフェ「CAKESTAND(ケイクスタンド)」

白を基調とした店内に、やわらかな光が差し込むカフェ「CAKESTAND」。2015年のオープン以来、神戸で人気を博しているカフェです。

ケイクスタンドの店内

ラインアップは、フランス菓子のサントノーレに、タルトやパイ、プレゼントにも喜ばれそうな焼き菓子など多彩です。

イートインメニューの中でも注目したいのが、できたてを提供する皿盛りのデザート。旬のフルーツや食材の特徴を生かして丁寧に作り上げたスイーツを、少しずついろいろ楽しめる、スイーツ好きにはたまらないメニューです。パティシエの感性が発揮された美しいスイーツの姿に、きっと誰もが目を奪われるはず。

ケイクスタンドの皿盛りデザート

広がる香り、深い味わい。食べる喜びを改めてかみしめたくなる。パティシエの技が光る、繊細な素材のコンビネーションをじっくりと味わってほしい!

クロワッサンサンドなどのブランチメニューもあるので、朝からおしゃれで心地良い空間をゆっくりと楽しむのも素敵です。

店名CAKESTAND(ケイクスタンド)
時間10:30〜18:00ブランチは~13:00LO。カフェは12:00~17:45(LO17:00)。デザートメニューは12:00~。
定休日木曜 (祝日の場合は営業、振替休みあり)
問い合わせ078-862-3139
アクセス阪急神戸三宮駅 約10分
住所神戸市中央区山本通2-14-28【MAP
URLhttps://www.instagram.com/cake_stand_/

【磯上公園】多彩なチーズケーキに魅了される隠れ家カフェ「カフェケシパール」

「チーズケーキのレパートリーがすごい!」と、チーズケーキ通からも支持される「カフェケシパール」。スタッフの温かな心遣いと、やさしいお店の雰囲気に癒されてゆっくり落ち着けるカフェです。

ケシパールの内観

チーズケーキのレシピはなんと約140種類!その中から数種類が日替わりで登場します。例えば、いちごのベイクド、チョコミントのクリームレアチーズ、メープルのチーズスフレ……。様々なタイプに、季節のフルーツやハーブなどの食材をバランスよく合わせ、ほかにはないチーズケーキに仕上げています。

ケシパールのザ・チーズケーキ

4種類のチーズを使用した「ザ・チーズケーキ」は、試作を重ねてたどりついた自慢のひと品。素朴なのに味わい深く、これぞベーシックなチーズケーキの極み!目をつぶって、口の中で微妙に変化していく香りと味わいを楽しんで。

チーズケーキ以外にも、常時7種類以上用意しているコーヒーとのペアリングを楽しむのおすすめなので、ぜひドリンクもチェックしてみてくださいね。

ケシパールのレアチーズケーキ
スポット名カフェケシパール
時間Instagramにて確認
定休日 Instagramにて確認
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約8分
住所神戸市中央区御幸通6丁目1−25 ももの木三宮ビル【MAP
問い合わせ078-203-1396
URLhttps://www.cafe-keshipearl.com/
https://www.instagram.com/cafekeshipearl/

食べるのがもったいないほど素敵!神戸三宮のインスタ映えカフェ3選

【乙仲通】一度見たら忘れられない。プレートの大胆な模様が印象的「cafe de  Agenda(カフェ デ アゲンダ)」

アパレルショップや雑貨店が点在し、個性が集まる乙仲通り。通り沿いにある味わいを深めたビル2階の「cafe de  Agenda(カフェ デ アゲンダ)」 は、隠れ家のようなカフェです。

カフェ デ アゲンダのタルト

なんといっても注目したいのは、ソースで鮮やかな花を咲かせたようなスイーツプレート!

スイーツは、イチゴや桃、イチジク、ブドウ、栗と、旬のフルーツを惜しみなく使ったケーキやタルトが、季節ごとにスタンバイ。鮮やかに着飾ったプレートを目の前にサーブされた瞬間、一気にテンションがあがってしまいます!

アジサイの季節には、こんな華やかなメニューが登場。

カフェ デ アゲンダのアジサイケーキ

パフェやドリンクも、個性的なビジュアル。年間100種類ほどのスイーツが登場するそうで、いつ行ってもワクワクさせてもらえるカフェです。

席の予約は12時のみ、電話にて受付。

カフェ デ アゲンダのパフェ
スポット名cafe de  Agenda(カフェ デ アゲンダ)
時間12:00〜18:00(閉店時間はSNSで要確認)
定休日不定休
問い合わせ078-325-1025
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約17分
住所神戸市中央区栄町通3丁目2−8 松尾ビル 2階【MAP
URLhttps://www.instagram.com/cafedeagenda/

【トアウエスト】ボリューム満点のインスタ映えナポレオンパイ「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」

おしゃれなショップが建ち並ぶトアウエストのビル2階にある 「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」 。ノスタルジックなインテリアと隠れ家のような雰囲気が居心地のいいカフェです。

カフェマムーニアの店内

そんな「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」 で話題のメニューが「ナポレオンパイ」。カスタードクリームとサクサクのパイを重ね、中にイチゴやマスカット、イチジク、時にはスペシャルバージョンとして複数のフルーツを挟んだケーキです。ご覧の通りインパクト大!

マムーニアのナポレオンパイ

見事なバランスで立つミルクレープ(上の写真奥)も、ナポレオンパイと同様、フルーツをふんだんに使っています。美しい姿に、フォークを入れるのを躊躇してしまいそう。

スイーツばかりでなくふわふわ、とろとろのオムライスにも釘付けに!日替わりの創作オムライスは限定10食なので出会えたらラッキー。「デザートと一緒に食べたい!」という人のためにあえてごはんは少なめですが、大盛りも可能です。

カフェマムーニアのオムライス

絵になる、誘惑のスイーツとオムライス。食べた後は、きっと誰かにシェアしたくなるはずです。

スポット名 Cafe Mamounia(カフェマムーニア)
時間12:00~19:00(フードLO18:00、ドリンクLO18:30) ※席の予約、ケーキの取り置きは不可
定休日不定休
問い合わせ078-332-2837
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約5分
住所神戸市中央区北長狭通3丁目2−16 ハットトリックビル 2階【MAP
URLhttps://www.instagram.com/cafe_mamounia/

【生田神社周辺】キラキラ輝く氷を、鮮やかなソースでおめかし「こおり屋bambu(バンブー)」

“ゴーラー”たちからの熱い支持を受ける、かき氷店「bambu(バンブー)」 。完全予約制、営業は週3日のみという希少性が、ゴーラーでなくとも行ってみたい気持ちが掻き立てられます。

バンブーのかき氷

料理を仕立てるように、季節の果物を生かした独創的なソースが特徴で、そのビジュアルにも惹かれます。

仕入れたフルーツは追熟させて一番おいしい状態にしてから、盛り付けるガラスの器は岡山まで買い付けに行ったものと、とにかく妥協しない店主。

バンブーのうつわ

やわらかな口当たりの氷とソースにが口の中で合わさる、至福の時間を味わって。

スポット名こおり屋bambu(バンブー)
時間季節で変動、完全予約制。予約は下記URLより2日前の22時より受付。
定休日金~月曜休
問い合わせ078-391-2814
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約4分
住所神戸市中央区中山手通1-10-5 中一東ビル2階【MAP
URL【予約】airrsv.net/bambubambu/calendar
【インスタグラム】https://www.instagram.com/koriyabambu/?hl=ja

神戸三宮で人気!ここは押さえておきたい、素材にこだわるカフェ2選

【元町】一度は食べておきたい、繊細な生絞りモンブラン「和栗モンブラン専門店くり松」

「丹波栗のおいしさを世界中の人々に届けたい」という思いで、2021年にオープンした 「和栗モンブラン専門店くり松」 。モンブランを最大限においしくいただけるように、店内のインテリアは高級感と落ち着きのある空間になっています。

くり松の店内

一番食べておきたいのが「究極の生絞りモンブラン」。大粒で色つやの良い和栗・丹波栗を使用しています。イートインでの提供メニューは3種類あり、最上級の「松- 丹波モンブラン」は1日30食限定。

大きなモンブラン

特注で作ってもらったという絞り器から出した、1.2mmの糸状のモンブランがたっぷりと。栗の粒感がありながらも、しっとりとした舌ざわりで、栗のおいしさを存分に味わえます。栗の風味を際立たせる塩気のあるクッキー、自家製メレンゲの食感もアクセントになります。

モンブランを絞る様子
スポット名和栗モンブラン専門店くり松
時間11:00~19:00(LO 18:30)
定休日不定休
問い合わせ078-945-7710
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約10分または阪急花隈駅下車 約9分【MAP
URLhttps://kurimatsu.jp/kurimatsu/

【トアロード】青森リンゴの専門店でいただく、赤いスイーツ「à la ringo(あら、 りんご。) 神戸本店」

青森県産のリンゴを使ったスイーツが味わえる専門店。「農家がリンゴにかける情熱と、もうほかのリンゴには戻れないくらいのおいしさを、スイーツや料理で伝えたい」という思いで、青森リンゴの魅力を神戸から発信しています。

あらりんおご。の内観

リンゴといっても、酸味、甘味、濃さなど特徴は、品種だけでなく作り手のこだわりや栽培方法によって様々。その個性を生かし、パイやタルト、ジェラートといった多彩なスイーツを提供しています。

あらりんごのりんごあめ

懐かしさのあるリンゴ飴もメニューにあります。リンゴの専門店の手にかかれば、おなじみのお菓子も贅沢なものに!シーズンを通じて20種類以上、一番おいしいリンゴを使って提供します。品種が違えば味わいも異なって、食べ比べるのも楽しい。

あらりんごのタルトタタン

リンゴのスイーツの中でもポピュラーなタルトタタンは、紅玉リンゴを丸ごと5個使用。クランブルの生地のザクザクとした食感と、さわやかな酸味がクセになるひと品です。

カフェでリンゴのおいしさを味わった後は、1階のショップで大切な人へのおみやげもお忘れなく。

スポット名à la ringo(あら、 りんご。) 神戸本店
時間10:00〜20:00
定休日不定休
問い合わせ078-334-1105
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約6分【MAP
住所神戸市中央区下山手通3丁目10−1 1階、2階
URLhttps://alaringo.com/

ランチも魅力的!神戸三宮のおしゃれで雰囲気のいいカフェ

【乙仲通】新鮮野菜を好きなだけ!おしゃれなイタリアンカフェのランチ「Days Kitchen Vegetable House(デイズキッチンベジタブルハウス)」

黒をアクセントにしたインテリアに植物が映えるシックでおしゃれな外観。個性的なカフェや雑貨店が並ぶ乙仲通りの中でも、ひときわ目を引くイタリアンカフェ「Days Kitchen Vegetable House」。

 DaysKitchenVegetableHouseの外観

その時期一番おいしい地元神戸産の野菜を中心に、月替わりの生パスタやピザをはじめとしたイタリアンランチがお得に味わえるお店です。

ランチタイムのピザは1,600円から、パスタは1,700円から、すべてサラダバー&ドリンクバーがセットに!「最近、野菜が足りていないなぁ」という時、新鮮な野菜を思う存分いただけるのがうれしい!お肉を食べたい人には、チキンやポークカツレツもあります。

 DaysKitchenVegetableHouseのパスタ

光が降り注ぐ開放的で明るい店内は、プロの料理人のライブ感が味わえるオープンキッチンの1階と、ゆっくりくつろげる2階があり、快適な居心地。パフェやバスク風チーズケーキといったスイーツメニューもあるので、乙仲通のショップ巡りの途中に、カフェで利用するのもおすすめです。

DaysKitchenVegetableHouseのカフェラテ

ランチは電話で席の予約がOK。女子会やデートで利用するなら、予約して確実に席をおさえておくとスムーズです。

スポット名Days Kitchen Vegetable House(デイズキッチンベジタブルハウス)
時間ランチタイム 11:30~15:00(L.O 14:30)
カフェタイム 15:00〜17:00
ディナータイム 17:00~21:00(L.O 20:00)
定休日火曜
問い合わせ078-515-6668
アクセス阪急神戸三宮駅 約14分
住所神戸市中央区栄町通 2-1-3【MAP
URLhttps://dayskitchen-vh.com/lunch/

【神戸三宮駅周辺】ひとりでもOK。人気カフェの薬膳鍋ランチ「Hong Kong Hot Pot カフェ 甜蜜蜜(ティムマッマッ)」

薬膳料理をおいしくいただける、元町の人気カフェ「香港甜品店 甜蜜蜜(ホンコンスイーツカフェ ティムマッマッ)」。

ティムマッマの店舗入り口

商業施設「クレフィ三宮」内にある姉妹店「Hong Kong Hot Pot カフェ 甜蜜蜜」では、複数人で食べることが多い薬膳火鍋を、一人でも気軽に注文できるようにした「ひとり薬膳鍋」を中心に、体にうれしいメニューを取り揃えています。

ティムマッマッのひとり薬膳鍋

一人分の鍋に、野菜や薬膳素材がたっぷり!薬膳というと「苦い?薬っぽい?」と思う人もいるかもしれませんが、食材から出る出汁の旨みは「おいしい!」の一言に尽きます。

ほかにも、国産星貝柱と台湾産無着色干し海老で炊いたスープをベースにした、香港スタイルのお粥セットもおすすめ。

季節のフルーツを使ったパフェや、カメゼリー、中国茶などスイーツ&ティーメニューも豊富で、ひとりカフェにも最適。

体が喜ぶごはんと、心が落ち着くゆったりとした空間で、くつろぎのひと時を過ごしてくださいね。

スポット名Hong Kong Hot Pot カフェ 甜蜜蜜
時間11:00~22:00(20:00L.O)
定休日クレフィ三宮に準ずる
問い合わせ078-392-6363
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約5分
住所神戸市中央区三宮町1丁目4-3 クレフィ三宮6F【MAP
URLhttps://www.instagram.com/tim.sannomiya/?hl=ja

<関連記事>この記事もチェック↓
神戸三宮でゆったりカフェランチおすすめ9選

静かにひとり時間を楽しみたい時は、神戸三宮のこのカフェへ

【生田神社周辺】こだわり焙煎所のカフェスタンドで一服「BEYOND COFFEE ROASTERS (ビヨンド コーヒー ロースターズ) 」

生田神社北の山手幹線をわたった先にある、路地裏の古民家をリノベーションした「ビヨンド コーヒー ロースターズ」。髭のマークが目印のコーヒー焙煎所です。

BEYOND COFFEE ROASTERS のコーヒー

焙煎所の斜め向かいに構えたコーヒースタンドは、さくっと一人でブレイクタイムを過ごすのにぴったりな、気さくな空気感が心地良い場所。

BEYOND COFFEE ROASTERS のコーヒー

豆の特徴を生かした焙煎が人気で、コーヒーやエスプレッソのほか、コーヒーとお酒を合わせたコーヒーリキュールなどをいただくことができます。

スポット名 BEYOND COFFEE ROASTERS(ビヨンド コーヒー ロースターズ)
時間11:00~19:00
定休日火曜・水曜
問い合わせ080-2429-5903
アクセス阪急神戸三宮駅から約10分
住所神戸市中央区中山手通2-17-2【MAP
URLhttp://beyondcoffeeroasters.com/

<関連記事>こちらもチェック↓
ひとりでゆっくりできる、神戸三宮のカフェ6選

神戸三宮デートで行きたい、好印象を与えてくれる雰囲気の良いカフェ

【メリケンパーク】西海岸をイメージした、カジュアルでおしゃれな空間「Kobe Harbor Kitchen Haji(コウベハーバーキッチン ハジ)」

蔦が壁を覆う建物が個性的な 「Kobe Harbor Kitchen Haji(コウベハーバーキッチン ハジ)」は、カフェ使いもOKのレストラン。アメリカ西海岸をイメージしたインテリアで、肩の力を抜いて話せます。

hajiの外観

魅力はそれだけではありません。

レンガの倉庫をリノベーションした離れには、ゆったりと寛げるソファ席が設けられ、さらにはBBQもできるグランピング風のテラス席まで用意。雰囲気抜群で、デートや女子会にぴったり!

hajiのテラス席

メニューは、野菜をたっぷり使ったパスタやキッシュのランチから、季節の果物を使ったスイーツ、ディナーコースまでと豊富。メッセージ入りのスイーツプレートをリクエストできるプランもあるので、お祝い事にもぴったりです。

hajiのランチ

ランチに、昼間のカフェやアフタヌーンティーに、サプライズディナーに、夜カフェにと、どの時間に行ってもおすすめ!夜はライトの灯りでムードも満点です。

スポット名Kobe Harbor Kitchen Haji (コウベハーバーキッチン ハジ)
時間11:00~22:00
定休日水曜
問い合わせ078-332-0715
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約16分
住所神戸市中央区波止場町3−3【MAP
URLhttps://www.instagram.com/haji_kobe/

こんなところにあった!神戸三宮の隠れ家・穴場カフェ2選

【県庁前】スコーン&自転車のユニーク穴場カフェ「SPARK scone and bicycle(スパーク スコーンアンドバイシクル)」

お店の前にずらりと並ぶ、かっこいい自転車たち。一見カフェとは思えない「SPARK scone and bicycle」では、レンタサイクルや自転車の販売と共に、毎日焼き上がるスコーンがおいしいカフェなんです。

SPARK scone and bicycleの外観

店をオープンする前から合わせると、スコーンを焼き始めて32年を超えるというオーナー。カナダで味わったスコーンを中心にした幸せなお茶の時間を神戸で再現するべく、こだわり抜いた素材を使って毎日焼き上げています。

SPARK scone and bicycleの店内

素材の力を発揮するプレーンスコーンのほか、宇治抹茶、いちじく&くるみ、ダブルチョコレート、レモンピール&クリームチーズ、アールグレーティーなど、種類も豊富!

スポット名SPARK scone and bicycle(スパーク スコーンアンドバイシクル)
時間カフェ/12:00〜16:00LO、スコーン/12:00〜売切れ次第終了(電話にて取り置き可能)
自転車/12:00〜21:00(17時以降の来店は要予約)
※営業時間は変更される場合があります。最新の情報を下記インスタグラムで確認のうえ、お出かけください。
定休日水曜日、ほか不定休あり
問い合わせ078-855-9045
アクセス阪急神戸三宮駅下車 徒歩約14分、または地下鉄・県庁前駅下車 徒歩約8分
住所神戸市中央区中山手通4-18-21【MAP
URLInstagram https://www.instagram.com/spark_s_and_b/?hl=ja
HP http://www.spark-kobe.jp/

【神戸花隈】隠れ家のようなリノベ古民家で寛ぐカフェタイム「cafeyompan(カフェヨムパン)」

三宮の中心地から少し離れた、花隈駅から徒歩3分。 「cafeyompan(カフェヨムパン)」 は、3階建ての古民家をリノベーションした素敵なカフェです。

cafeyompan
モーニングメニュー

「おいしいパンと一緒に、本を読んでくつろいでもらえたら」。ゆったりとした時間が流れる店内には、いろんな雑誌や本が置かれ、自家製のパンや焼き菓子がいただけます。

少し早めの時間に行って、隠れ家のような寛げるカフェでゆっくりモーニング。たまにはそんな時間を過ごすのも贅沢です。

スポット名 cafeyompan カフェヨムパン
時間10:00〜16:00
定休日火・日曜日
問い合わせ078-371-1289
アクセス阪急花隈駅・阪神西元町駅から約3分
住所神戸市中央区北長狭通7-1-14【MAP
URLhttps://twitter.com/cafeyompan

歴史を育んできた、地元に愛される神戸三宮の老舗喫茶店

【トアロード】ひとりカフェにもいい。ジャズが流れる大人の純喫茶「MOKUBA’S TAVERN(モクバズ タバーン)」

作詞家・松本 隆さんのほか、音楽界や映画・美術など各界の著名人らも通う 「MOKUBA’S TAVERN(モクバズ タバーン)」 。1977年創業の老舗のジャズ喫茶です。

ジャズに溢れるMOKUBA'S TAVERN店内

老舗のジャズ喫茶というと、玄人向けのような気がして初心者は緊張してしまいそうですが、その心配は必要ありません。

トアロード沿いの光と風の入る空間は、ジャズを知らない初心者でも気軽に入りやすく心地良い雰囲気。マスター・小西武志さんが所有するものの一部だという約8,000枚のレコードから選ばれた一枚が、長年愛用するJBLのスピーカーからいつも流れています。

上質なジャズに触れると、コーヒーや紅茶がよりおいしく感じるのが不思議。

MOKUBA’S TAVERNのアイスティー

ひとり静かに読書をしたり、スマホでニュースをチェックしたり。ジャズの音色と共に、ゆったりと流れる時間を楽しめる一軒です。

スポット名MOKUBA’S TAVERN(モクバズ タバーン)
時間12:00~22:00(LO21:30)
定休日無休
問い合わせ078-391-2505
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約5分
住所神戸市中央区北長狭通3-12-14【MAP
URLhttps://mokuba-kobe.com/
※全席禁煙。

神戸三宮周辺には、素敵なカフェやグルメがまだまだある!

海と山に囲まれた神戸三宮周辺には、たくさんの素敵なカフェがあります。今回紹介したのはその一部。少し足を延ばして神戸市内で考えると、その数はさらに広がります。

ほかにも、神戸にまつわる記事があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
神戸三宮周辺のモーニング6選

【神戸の人気パン屋】サマーシュ、レコルト、バカンス他おすすめ4選

【神戸・六甲】スイーツもランチもおいしい!おしゃれなカフェ4選

【神戸・岡本】スイーツも絶品!おすすめおしゃれカフェ人気店4選

<梅田のカフェ情報>
カフェ天国、梅田エリア。後悔しないおしゃれカフェ、行っておきたいおすすめカフェ33選

この記事を書いたのは… TOKK編集部T

夕日

「TOKK(トック)」編集部T。豊中育ち→箕面→豊中→池田→神戸・岡本→池田と阪急沿線を転々とする。そのたびに、その街と周辺を隅々まで歩き、住人だからこそ分かる見どころを掘り起こしている。次に住んでみたいのは阪急京都線の大山崎。趣味は、おいしいもの発掘と山歩き。

阪急沿線情報紙「TOKK」は2022年で創刊50年を迎えた情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。
【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia
【Twitter】@hankyu_tokk

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!