【大阪・神戸・北摂】関西で大人気!モンブラン専門店の絶品和栗モンブラン3選

秋の味覚の代表的な1つといえば、栗ではないでしょうか。栗きんとん、栗蒸し羊羹など栗を使った甘いものは多くありますが、最近の話題はなんといってもモンブランです。

特に最近は和栗を使ったモンブランの専門店が増え、栗やモンブラン好きにはたまらない状況になっています。ただ、栗は高級なため「あれもこれも食べられない…どこに行けばいいの?」となっている方もおられるのではないでしょうか。

今回プライベートで栗きんとんの食べ比べもしたぐらい、栗大好きな編集部員がモンブラン専門店をセレクト!ぜひ参考に秋の味覚”栗”を堪能してみては。

※店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合があります。お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。

そもそもモンブラン=栗だけではない?

実はモンブランは、糸状の栗のクリームをしぼったお菓子のこと”だけ”ではありません。モンブランは、メレンゲやスポンジ生地の上面にしぼりかけたケーキのことで、山の形に似せて作ったことからこのように呼ばれています。名前の由来は、アルプス山脈のモンブランから来ていて、フランス語で「白い山」を意味しています。

つまり”モンブラン”とは、栗だけでなく、さまざまなものを生地の上に山のようにしたお菓子のことなので、栗だけでなくサツマイモ、カボチャなどをしぼってもモンブランになります。また、同じ栗でも外国製の栗と和栗では味わいも風味も大きく変わり細い糸状で山高く積むだけでなく平麵のような平べったい状態のクリームをしぼったモンブランなど、モンブランは多様性に満ちたお菓子になっています。

【大阪・箕面】かき氷&モンブラン専門店 山ト氷

2021年8月にオープンの新ブランド「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」。「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」は、最近ニューオープンのお店が増えている箕面・小野原エリアにあります。「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」を手掛けたのは、箕面でも人気のパティスリー「シェ・ナカツカ」。「パティシエが手掛けたかき氷やモンブランが楽しめる」とすぐ人気店の仲間入りを果たしました。

「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」では、かき氷もモンブランもいずれも「シェナカツカ」の隠れた人気メニューなどをアレンジした、シロップや具材をよりリッチに楽しんでもらえる仕上げにしているといいます。


左から2種の苺シロップと自家製練乳ソース1,200円 、フランボワーズソースとイタリア産ピスタチオソース1,500円、宇治和束町産抹茶と自家製黒糖わらび餅 1,200円(すべてイートイン価格。テイクアウトは200円引き)

モンブランは希少な国産和栗を使用し、栗の風味となめらかさにこだわり抜いた一品に。特注で開発したという、1.5mmのしぼり器から糸状にしぼるモンブランは繊細な舌触りになるといいます。

熊本産和栗などを使った繊細な口当たりのモンブラン

「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」では、モンブランは2種類(テイクアウトを含む)、「熊本産和栗と和三盆メレンゲ」1,800円では国産のそれも希少な熊本産の和栗を使用。

1.5mmという細さのモンブランクリームが最もなめらかさを実感できると、特注のしぼり器を使っています。それゆえ、風味豊かな和栗の風味はそのままに、なめらかな口当たりを実現。

テイクアウト限定の「和栗のモンブラン ソフトクリーム」1,100円も、注文を受けるごとにしぼる国産のモンブランクリームをメレンゲの上にたっぷりとしぼる贅沢な一品です。

ソフトクリームも、たっぷりの風味豊かなモンブランクリームと軽い食感のメレンゲがベストマッチ…。和栗大好きな方が大満足できる逸品です。

「“ちょっと特別な時間”を過ごすことを目指した」という、「かき氷&モンブラン専門店 山ト氷」。モンブランもしぼりたてがおいしいので、手土産には難しいですがぜひ栗好きに訪れて欲しいお店です。

スポット名かき氷&モンブラン専門店 山ト氷
時間11:00~18:00 LO17:30
定休日木曜休
問い合わせ072-743-9080
アクセス阪急北千里駅下車 約18分【MAP
URLhttps://www.instagram.com/yamatoko_ri/
駐車場あり。5台

【兵庫・神戸】和栗モンブラン専門店くり松

兵庫の最高級丹波栗を使用した、和栗モンブランが人気となった「和栗モンブラン専門店くり松」は2021年1月オープン。「和栗モンブラン専門店くり松」は、「丹波栗のおいしさを世界中の人々に届けたい」というテーマで、なんと技を極めたフルーツスイーツがいただけると話題の「丸ごとフルーツ専門店 ミスターフルーツ」を同時開店させたお店です。

「和栗モンブラン専門店くり松」は専門店らしく、メニューももちろんモンブランオンリー。店名は「松竹梅」の松のように、商品やサービスにおいて、最上級のもてなしを届けるためこの名前になったのだとか。それゆえ店内は、上品で高級感のある空間になっていて、それもモンブランを最大限においしくいただけるための工夫です。

国内最上級と言われる、大粒で色つやの良い和栗・丹波栗を使用した究極の生しぼりモンブランが注目の一品。丹波栗は、荷崩れや色落ちもせず身が締まった最高級の栗で、この栗にほれ込み「広めなければ!」とオーナーが思わされたのが「和栗モンブラン専門店くり松」オープンのきっかけだと言うほどの逸品です。

しぼり器も特注で「和栗モンブラン専門店くり松」では、1.2mmの糸状のモンブランを楽しむことができます。「和栗モンブラン専門店くり松」では、このモンブランをしぼるには、社内で一部の人しか認められていないといいます。ぜひその巧の技は自分の目で確かめてみて。

生しぼりモンブランは数量限定!

「和栗モンブラン専門店くり松」では、イートインでの提供は3種類あり”松竹梅”となっています。最上級の「松- 丹波モンブラン」は2,600円。1日30食という数量限定の究極のモンブランです。この「松- 丹波モンブラン」で使用されているのが丹波栗。注文してから目の前でしぼるというモンブランは、栗の粒感も残しながらしっとりとした舌触りになっていて、栗のおいしさをしっかり堪能することができます。その栗の風味を際立たせる沖縄産の塩が利いたクッキーや自家製メレンゲとの相性を楽しんで。

「紅茶香るミルフィーユモンブラン」はサクサクのパイ生地と紅茶モンブランで、神戸産のイチジクを丸ごと1個使用している。

「和栗モンブラン専門店くり松」では、旬のフルーツと和栗のマリアージュを楽しむ「竹-季節のモンブラン」2,200円、国産和栗をブレンドした「梅- 国産和栗モンブラン」1,980円などもラインアップ。どのモンブランにもお店独自でセレクトしたモンブランに合う7種類の選べるお茶がセットになっていて、お茶とモンブランをゆったり楽しめるのも特徴。白豪茉莉茶や東方美人など中国茶があり、香りでもスペシャルな時間を過ごすことができそうです。

てみやげにぴったりな品々も

おいしかったモンブランはぜひ誰かにもシェアしたい…そんなときはテイクアウトのおみやげを。栗大福の上に、和栗の特製モンブランをたっぷりしぼった「千- くり松千本」6個入り1,980円(9個入り2,480円もあり)がおすすめ。和栗を堪能できる一品は、てみやげにしても大喜びしてもらえそう。

また、イートインのモンブランを気軽に食べたい時はテイクアウトの「慶- 国産和栗モンブラン」950円(大 1,300円もあり)を。イートインとは少し内容を変えているので、その違いも楽しんで。

「丹波栗ならではの感動的なうま味と甘さなどを全国や世界へ広めていきたい」という社長の熱い思いをぜひ感じに訪れてみて。

スポット名和栗モンブラン専門店くり松
時間11:00~19:00(LO 18:30)
定休日不定休
問い合わせ078-945-7710
アクセス阪急神戸三宮駅下車 約10分または阪急花隈駅下車 約9分【MAP
URLhttps://kurimatsu.jp/kurimatsu/
駐車場なし

【大阪・茨木】お茶とお花とモンブラン プランツ

看板の横にもかわいいドライフラワーが

阪急大阪梅田駅から急行で約20分。便も良くお店なども多く、ベッドタウンとしても人気の町・茨木市。そんな町に話題のお店「お茶とお花とモンブラン プランツ」はあります。

ここ「お茶とお花とモンブラン プランツ」は、絞りたての生モンブランが食べられると人気のお店。今年ヴィーガン・グルテンフリーのお店にリニューアルされ、お菓子はてんさい&きび糖を使用しものに完全移行するのだとか。

絞りたてのモンブランに日本茶を合わせて


また内観の華やかさがとにかく女性の心を掴んで離さないこちらのお店は下記記事で紹介していますので、ご覧ください。

↓↓詳しくはこちら↓↓

【大阪・茨木市】モンブラン専門店の生モンブランは、賞味期限30分!お茶とお花とモンブラン プランツ

↓↓「さつまいもスイーツも気になる!」という方は、この記事もチェック↓↓

【大阪梅田】変幻自在のさつまいもを食べつくす魅惑の「さつまいもスイーツ」の店9選

いかがでしたか

最近は秋といえば栗スイーツと言われるぐらい、豊富な栗スイーツが和洋で勢ぞろいします。もともと栗そのままの、それも和栗が大好きな私にとっては和栗のモンブラン専門店のブームはとてもありがたい限りです。

最近のモンブランは繊細な糸状のものが多く、テイクアウトも増えましたが、美しいデコレーションをそのままテイクアウトするのは一苦労しそう。また生しぼりやしぼりたてがおいしいとされるように、持ち歩きの時間も制限されてしまいます。だからこそ、今ここで食べられるそのおいしさを楽しみたいですね。ぜひあなたのお気に入りのモンブランを見つけてみてください。

この記事を書いたのは… TOKK編集部R

TOKK編集部R

大阪・北摂育ち。甘党で1日1回の甘いものが欠かせません。
愛しているものは、ミルクティーとチョコレートとナッツとチーズケーキ…
趣味は、美術館巡り(浮世絵大好き)と観劇(ストレートプレイ中心)
シネマやイベント、TOKKの公式Twitterを担当しています

阪急沿線情報紙「TOKK」は今年で創刊から49年目を迎える情報紙で、関西私鉄・阪急電車沿線のおでかけとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!