大阪・京都・兵庫のあんこの手土産。あんこライター厳選8品はコレ!【TOKK2020年1月15日号】

【TOKK2020年1月15日号掲載】

“あんこライター”として各種媒体で執筆活動をしている、かがたにのりこさん。かがたにさんが厳選した、大阪・京都、兵庫、阪急沿線で購入できるあんこの手土産をご紹介します。味はもちろん、パッケージやサイズ感など、手土産にうれしいポイントも押さえました。

※TOKK2020年1月15日号に掲載した情報を再構成しています。営業時間等が変更になっている場合がありますので事前にご確認のうえおでかけください。

おすすめしてくれたのは… あんこライター・かがたにのりこさん

あんこライターかがたにさん

月に2度、あんこを炊くライター。各種媒体での執筆のほか、あんこの食べ比べワークショップや、和菓子イベントのコーディネーター、素敵なあんこのおやつをハシゴするツアーガイドも務める。街のあんこ情報、随時募集中。
Twitter @kagayan_anko

目次

  1. 【豊中・岡町】“センスがいい人の普段着”みたいな「森のおはぎ」
  2. 【吹田・千里山】「あんことおはぎのお店くりこ」の自分で詰めるもなか
  3. 【茨木】抹茶とクリームに黒糖餡が絶妙。「風月庵南坊」のみどり姫
  4. 【大阪梅田】羊羹が洋酒と果実でおめかししたみたい。「菓菓かはん」の羊羹
  5. 【京都・北野白梅町】シンプルでしみじみとおいしい「どらやき亥ノメ(いのめ)」
  6. 【兵庫・芦屋川】すべすべの求肥で包む、その発想が天才的。「杵屋豊光」の銘菓
  7. 【宝塚・山本】誰かとシェアしたくなるとっておきのお菓子。菅屋の「金覆輪(きんぷくりん)」
  8. 【尼崎・武庫之荘】きな粉をまとった飲み物かも。「楽emon…」の餅菓子

【豊中・岡町】“センスがいい人の普段着”みたいな「森のおはぎ」

並べられたカラフルなおはぎ
おはぎ各種 1個130円〜

素材が良くて可愛い「森のおはぎ」のおはぎたちは、手土産はもちろん、毎日のおやつにもおすすめ。飽きのこない定番と心弾む季節ものが常時8種類ほど。不動の人気ナンバーワンは「大納言雑穀もち」。

スポット名森のおはぎ
時間 10:00〜13:00、14:00〜売切次第終了
定休日日・月曜休
問い合わせ06-6845-1250
アクセス阪急岡町駅下車 約5分
住所豊中市中桜塚2-25-10【MAP
URL https://morinoohagi.jimdofree.com/

【吹田・千里山】「あんことおはぎのお店くりこ」の自分で詰めるもなか

あんこが中に挟まれたもなか
きりかぶもなか 1個180円

「あんことおはぎのお店 くりこ」のもなかに使われる餡は、北海道産無農薬小豆をてんさい糖でやさしい甘さに仕上げた粒餡。最中種にも負けない小豆のフレッシュな香りは、一度にたくさん炊かず、できるだけこまめに炊いているからこそ。

スポット名あんことおはぎのお店くりこ
時間 11:00〜売切次第終了
定休日日〜水曜休
問い合わせ050-3698-0706
アクセス阪急千里山駅下車 約7分
住所吹田市千里山東3-11-6【MAP
URL https://www.instagram.com/ankokurico/?hl=ja

【茨木】抹茶とクリームに黒糖餡が絶妙。「風月庵南坊」のみどり姫

中に黒糖餡とクリームが入った抹茶餅
みどり姫 2個入430円

宇治有機栽培抹茶の渋みの後にやってくる黒糖餡のキレの良い甘さとホイップクリームのミルキーな味わい。そしてやわらかな羽二重餅。ガツンと系ではない、さりげない黒糖の風味が秀逸。

スポット名菓匠 風月庵南坊(かしょう ふうげつあんなんぼう) 茨木本店
時間 9:30〜18:00
定休日火曜休
問い合わせ072-624-3636
アクセス阪急茨木市駅下車すぐ
住所茨木市別院町4-17【MAP
URL http://www.fugetsuan.com/

【大阪梅田】羊羹が洋酒と果実でおめかししたみたい。「菓菓かはん」の羊羹

ようよう 各1,728円

洋酒の風味と果実の食感を白餡に混ぜ込んだ、「菓菓かはん」の新しい羊羹。1〜2cm角にカットする食べ方の提案も素敵。果実の食感も楽しく、つい「あともう1個!」と手が伸びるはず。

スポット名菓菓(かか)かはん
時間 11:00〜19:00
定休日不定休(フェスティバルプラザに準ずる)
問い合わせ06-6229-0070
アクセス阪急大阪梅田駅下車 約9分
住所大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー地下1階【MAP
URL https://www.nennen.co.jp/kahan

【京都・北野白梅町】シンプルでしみじみとおいしい「どらやき亥ノメ(いのめ)」

たっぷりあんこが入ったどらやき
あずき 1個210円

ふっくらと弾力のあるきめ細かい生地に、極力甘さを控えたみずみずしい粒餡。小ぶりなサイズが手土産にも最適。店内のイートインでは、焼きたての大きなどらやきをぜひ。

スポット名どらやき亥ノメ(いのめ)
時間 10:00〜17:00(イートインは12:00〜15:30)
定休日水・木曜(水・木曜が25日の場合は営業)、毎月26日休
アクセス阪急大宮・西院各駅→嵐電・北野白梅町駅下車すぐ
住所京都市上京区紙屋川町1038-22【MAP
URL https://www.instagram.com/dorayaki.inome/?hl=ja

【兵庫・芦屋川】すべすべの求肥で包む、その発想が天才的。「杵屋豊光」の銘菓

細雪物語 1個210円

「細雪物語」は、谷崎潤一郎が愛顧した老舗(しにせ)、御菓子司 杵屋豊光の銘菓。やわ肌の求肥に包んだこし餡を、雪柄の特注最中種で挟んだ端正なルックスです。谷崎好みの味わいは、彼の作品のごとく上品にして妖艶(ようえん)。

スポット名御菓子司 杵屋豊光
時間 9:30〜18:20
定休日月曜休、日曜不定休 
問い合わせ0797-22-3138
アクセス阪急芦屋川駅下車すぐ 
住所芦屋市西山町9-2【MAP
URL https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Grocery-Store/%E5%BE%A1%E8%8F%93%E5%AD%90%E5%8F%B8-%E6%9D%B5%E5%B1%8B%E8%B1%8A%E5%85%89%E3%81%8A%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95-%E3%81%8D%E3%81%AD%E3%82%84%E3%81%A8%E3%82%88%E3%81%BF%E3%81%A4-193876587326518/

【宝塚・山本】誰かとシェアしたくなるとっておきのお菓子。菅屋の「金覆輪(きんぷくりん)」

「金覆輪(きんぷくりん)」1個508円

「金覆輪(きんぷくりん)」は、特大の栗を十勝小豆のこし餡で包み、さらに栗の風味豊かな黄身餡で覆った贅沢な一品。直径約7センチと大きめな仕上がりは、団欒(だんらん)のお供になるように、との粋な計らい。

スポット名寶菓匠 菅屋 山本店
時間 9:00〜19:00
定休日月曜休(祝日の場合は営業、翌日休)
問い合わせ0797-89-0980 
アクセス阪急山本駅下車すぐ
住所宝塚市山本東3-9-4【MAP
URL https://sugaya-web.com/

【尼崎・武庫之荘】きな粉をまとった
飲み物かも。「楽emon…」の餅菓子

きなこがかかった餅
「武庫の里」1個194円

わらび餅のようなツルンとした食感と求肥のやわふわな食感を併せ持つ餅生地で、さらりとした小豆こし餡を包んだ喉越しの良い一品。深煎りの黒須きな粉の香ばしさも格別。

スポット名楽emon…
時間 10:00〜売切次第終了
定休日日曜休 
問い合わせ06-6438-6300
アクセス阪急武庫之荘駅下車すぐ 
住所尼崎市南武庫之荘1-22-22【MAP
URL https://twitter.com/hirokazu3158

手土産選びは意外と難しいものですが、あんこに精通したライターさんが選んだ品なら、そのおいしさはお墨付き!贈る側も、自分用に買って食べてみたくなる逸品ばかりです。

もらった人が喜ぶ顔を想像して、手土産選びの参考にしてみてくださいね。

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!