二条城の歴史や文化に触れる貴重な体験を「世界遺産 二条城の早春」開催中

京都にある世界遺産・二条城で、イベント「世界遺産 二条城の早春」を開催中。

国宝・二の丸御殿〈遠侍〉一の間に特別に入り、障壁画や天井画、欄間彫刻を間近に鑑賞できる。さらに、展示収蔵館では2022年の干支にちなみ、虎が描かれた〈遠侍〉一の間・二の間の障壁画を公開。非公開の香雲亭で、特別昼食(1日48名限定、予約制)を味わう企画も。

二条城の早春
<遠侍>一の間 障壁画【竹林群虎図】, 欄間彫刻
イベント名世界遺産 二条城の早春
場所二条城
日程[特別入室]2022年 1月24日(月)まで
[原画公開]2022年 2月20日(日)まで
[特別昼食]2022年 1月8日(土)~2月28日(月)
時間8:45~16:00(閉城は17:00) ※各企画により異なる。
料金一般 1,030円、中高生 350円、小学生 200円、小学生未満無料
(2021年12月26~28日、2022年1月1~3日、12月・1月の火曜は一般620円)
※企画により別途料金が必要。
休館日12月29~31日(二の丸御殿は2021年12月26~28日、2022年1月1~3日、12月・1月の火曜も休)
問い合わせ075-841-0096(元離宮二条城事務所)
アクセス阪急烏丸駅→地下鉄・二条城前駅下車すぐ【MAP
URL ※ご来城の際は下のURLより注意事項をご確認ください。
※特別昼食申込方法など、詳細は下のURLより要確認。
https://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/event/nijojosousyunn2022/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







編集ディレクター募集

Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!