大阪発”感動のとろとろ食感”「とろり天使のわらびもち 伊丹店」が9/24(金)オープン

口の中でとろける、新感覚「生わらびもち」と、SNSで話題の「飲むわらびもち」。

2021年9月24日(金)に伊丹市初となる「とろり天使のわらびもち 伊丹店」がオープン。

「生わらびもち」は、 秘伝の配合や炊き方で「天使の羽のようなやわらかなくちどけ」を実現。

ふんだんに使用したきな粉には、砂糖が入っておらず、わらびもち本来の美味しさが味わえる。甘すぎず上品な味わいは老若男女問わずに人気で、手土産にも最適。

「飲むわらびもち」は、アルバイトの女子高生が「とろとろすぎてストローで飲めちゃうのでは」と発想、誕生したわらびもちドリンク。

カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした”映える”見た目とストローで飲むという食感が話題となり、1日最高450杯販売する人気メニューに。

スポット名とろり天使のわらびもち 伊丹店
時間10:00~20:00
定休日年末年始のみ
問い合わせ090-1669-3977
アクセス阪急伊丹駅から約6分
住所伊丹市中央5‐4‐7【MAP
URL https://www.torori-tenshi-no-warabimochi.com/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!