【よどがわおやこ劇場】「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」助成団体活動紹介

阪急阪神ホールディングスが「未来にわたり住みたいまち」づくりを共に目指すパートナーとして助成する市民団体等の活動を紹介します。

舞台鑑賞を通して子どもの感性や想像力を豊かに育む「よどがわおやこ劇場」

誕生以来、子どもを対象としたプロによる舞台の鑑賞をメインに行う「よどがわおやこ劇場」。舞台を観ている時、ワクワクドキドキすることは、子どもの脳の発達にも有効で、非認知能力が向上するのだそう。今回は30周年記念として、ベテランの人形遣いが、人のつながりの大切さを感じられる作品を上演。ぜひ家族で鑑賞してみて。

30周年記念例会
「みてても、いい?」(人形芝居ひつじのカンパニー)

9月29日(日)14:00開演、淀川区民センター1階ホール【MAP

【入会随時受付中】

問い合わせyodogawaoyako27@quartz.ocn.ne.jp
問い合わせは上記メールにて
電話06-6886-2923
URLhttps://www.facebook.com/yodogawaoyako/

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!