【時間無制限】大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」ビア横丁スタート!アクセスや料理内容、予約情報などをご紹介!試食会レポつき

阪急大阪梅田駅直結!抜群の立地にある毎年大人気の大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン 」のビア横丁。今年も大人気のビアガーデンが2024年9月1日(日)まで開催です。

料理のおいしさ、立地の良さ、そしてドリンク類の豊富さや豪華さもさることながら、このビアガーデンのすごさは何といっても時間無制限・飲み放題というポイント。

今回は、どのようなメニューが楽しめるのかを試食会に参加したTOKK編集部員がしっかりご紹介します。大阪梅田に詳しくない方にも、迷わず行けるアクセス情報もレポート!この夏の梅田のビアガーデンは大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」ビア横丁で決まり!

※この記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

※店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合があります。お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。

大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」ビア横丁のポイントは時間無制限・食べ放題!

大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」は、阪急大阪梅田駅下車すぐの場所にある「梅田ターミナルビル屋上」で実施されています。

毎年大人気の「阪急トップビアガーデン」は、昨年より座席数も増え、より多くの方が来店できるようになりました。そんな今年のテーマは「横丁」。

お酒に合う焼き鳥にフリッター、フライドポテトなどの定番料理のほか、バーナーで炙って仕上げるパフォーマンスメニューの牛肉のお寿司など全25種類がラインアップ!ドリンクはビールをはじめ日本酒、カクテルのほかソフトドリンクなど70種以上もそろいます。

そのすべてが時間無制限で食べ放題・飲み放題というから驚きます!ぜひオープニングからクロージングまでおいしくいただいて・飲んで楽しい夏の夜を過ごしてください!もちろん予約は必須ですよ!

「阪急トップビアガーデン」は大阪新阪急ホテルではなく、梅田ターミナルビル屋上! アクセス情報

そんな魅力いっぱいの「阪急トップビアガーデン」。大阪新阪急ホテル直営のため、ホテルを訪れる方も多いのですが、場所は大阪新阪急ホテルではなく、梅田ターミナルビルです。

梅田ターミナルビルってどこ?という方もTOKKのアクセス情報があれば安心です!ぜひ写真を参考に「阪急トップビアガーデン」へ行ってみて。

1 阪急大阪梅田駅 2階改札を出て、階段を降り直進します。

ツインビジョンの下、黄色で囲んだ部分が梅田ターミナルビルの入り口です。

2 梅田ターミナルビル入り口を入れば、下記の看板を目印にして!

あとは直通の専用エレベーターで屋上まで乗車するだけ!

3 エレベーター下車で「阪急トップビアガーデン」入口へ

受付をすれば、あとは食べて飲んで楽しむだけ!

大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」ってどんなビアガーデン?

「阪急トップビアガーデン」は先ほどのアクセスの通り、阪急大阪梅田駅直結…というか駅の屋上! ですので「阪急トップビアガーデン」は、梅田のランドマークでもあるHEPの赤い観覧車、キラキラしたビルなどに囲まれた都会の真ん中のビアガーデンです。駅チカなのでいろんな人が訪れやすいのもうれしいですね。

席によっては、電車が大阪梅田駅を発車していく様子なども見ることができます。暑くても屋上のため風があり、気持ち良いのでこれはビールが間違いなく進むロケーションです。

当日の営業状況はホームページで16時よりお知らせ。心配な場合はホームページをチェックして訪れて!

※天候により途中退店されても返金はできません。

時間無制限・食べ飲み放題なので、会社帰りにはもちろん、友人とワイワイと過ごすにも、時間無制限なのでゆっくり飲みながら話すにも「阪急トップビアガーデン」はぴったりです。

「阪急トップビアガーデン」の料理やドリンクをご紹介します

それではみなさんが気になるドリンクやお料理をご紹介します。「阪急トップビアガーデン」では、なんとビールは3社8銘柄が飲み放題!!

サントリー(ザ・プレミアムモルツ、ザ・プレミアムモルツ<黒>、ザ・プレミアムモルツ<香るエール>)

キリン(キリン一番搾り、キリンラガー、ハイネケン)

アサヒ(アサヒスーパードライ、アサヒ生ビール マルエフ)がなんと飲み放題!

また日~火曜限定でクラフトビールのSPRING VALLEY(スプリングバレー)の豊潤<496>、JAPAN ALE<香>なども登場!

これ本当にすごいですよね。お家でなかなかビールが飲めないとお嘆きの方、「阪急トップビアガーデン」で様々なビールを思う存分飲んでください!冷えたグラスにたっぷりの好きなビールを注いで楽しんで!

ビール以外のドリンク類ももちろん揃います。カクテルはもちろん、ウイスキー、日本酒、ワインに焼酎、梅酒、中国酒にサワーなども。アルコールが弱かったり、苦手という方には、ソフトドリンクはもちろん、ノンアルコールカクテルなどもあります。

これだけあれば、老若男女問わず様々な方が楽しめますね!

また、毎週水・木曜の曜日限定で提供されるデザートとしても楽しめるアルコール入りスムージーカクテルも登場!7月はラムベースのマンゴースムージーカクテルを。8月は4種のベリー系リキュールのミックスベリースムージーカクテルと月替わりになるのも注目です。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

続いては気になるお料理もご紹介します。今年の「阪急トップビアガーデン」では、屋台料理25種が楽しめます。串に刺さない焼き鳥や「ソーセージと野菜のアヒージョ」、「ピリ辛イカ焼き」、豚の生姜焼きがのったお好み焼きに、明太子タルタルでいただく海老と魚のフリッター、「サラダトルティーヤ」などガッツリメニューからさっぱりメニューまで多種多様なものがラインアップ。

また、どこか懐かしさを感じる「ミートボール入りナポリタン」や、ライブ感も楽しい仕上げにフランベをして提供する「フルーツ牛乳のぷるんっとアイスデザート」なども。これは食べ飽きませんね。

そして注目はなんといっても牛肉のお寿司を大きなバーナーで炙って仕上げる炙り肉寿司も。お肉好きはぜひたっぷり堪能して!

期間2024年6月28日(金)~9月1日(日)
店名大阪新阪急ホテル直営「阪急トップビアガーデン」
時間17:30~21:00(土・日曜・祝日は17:00~)
料金月~木曜・日曜 一般5,000円(4,500円)、金・土曜 一般 5,300円(5,000円)
※4歳~小学生は 2,500円。
※( )内は公式オンラインサイト予約料金。
※子どもは各種割引対象外。
※7月14日、8月11日は金・土曜料金。
問い合わせ06-6375-1780(12:00~21:00)
アクセス阪急大阪梅田駅下車すぐ
住所大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル屋上【MAP
URLhttps://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/osakashh/contents/beergarden

「阪急トップビアガーデン」いかがでしたか?

「阪急トップビアガーデン ビア横丁」の試食会へTOKK編集部も呼んでいただき、もちろん取材撮影もさせていただきましたが、どこか気分も高揚!ビアガーデンならではのワクワクする楽しさが味わえる機会となりました。

こちらのビアガーデンは、一部ですが屋根のある席もありますので、雨天時でも楽しめるというのもうれしいですね(その際は念のため雨具もご持参ください!)。

普段ビュッフェで時間無制限・食べ飲み放題というのはなかなか少ないですが、大阪梅田駅下車すぐの、それも梅田のど真ん中、屋外で、気分も上がる屋台料理においしいビール、アルコールが無制限に楽しめるだなんて、「阪急トップビアガーデン」は本当に太っ腹!

甲子園球場の売り子(キャスト)さんが各テーブルを回るイベントや、ジムガールがジムビームを注いでくれるイベントなども随時開催しているので、この夏は何度でも訪れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

もっとビアガーデンへ行きたい!そんな方はこちらもチェック!

【2024】梅田のビアガーデン6選。屋上やテラスでおしゃれに乾杯!開放感抜群のおすすめ店

【時間無制限】千里阪急ホテル「プールサイドビアガーデン」はリゾート気分で楽しめる!試食会へ行ってきました

この記事を書いたのは… TOKK編集部R

大阪・北摂育ち。甘党で1日1回の甘いものが欠かせません。
愛しているものは、ミルクティーとチョコレートとナッツとチーズケーキ…
趣味は、美術館巡り(浮世絵大好き)と観劇(ストレートプレイ中心)
シネマやイベント、TOKKの公式X(旧Twitter)を担当しています。

阪急沿線情報紙「TOKK」は創刊から50数年を経た情報紙で、関西の私鉄・阪急電車沿線のおでかけやグルメとくらし情報を毎月1回、各30万部発行するメディアです。取材のこぼれ話やお店の方から聞いたお話や、くらしの中で気になる情報を毎日更新中です。

【Twitter】@hankyu_tokk

【Instagram】@tokk_hankyulocalmedia

  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。また、お出かけの前に各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
  • 価格は記事配信日時点での税込価格です。

この記事をシェアする

関連キーワード







Follow Me!

Instagram Icon Twitter Icon

公式アカウントをチェック!